カードローン会社

アコムの増額審査でおさえるべきポイント!気になる疑問も解決

サンプル画像

アコムは利用限度額が最高800万円のカードローン。最初は少ない限度額(極度額)で契約した人も、利用状況などによっては限度額の増額(増枠)が可能です。

カードローン増額のメリットは、限度額アップとともに金利が低くなること。

アコムのキャッシングは最高金利18.0%ですが、限度額が100万円以上になると金利も3.00%~15.00%まで引き下げることができます。

ただしアコムは消費者金融(貸金業者)なので、総量規制の対象です。貸金業者で借り入れできる金額の合計は年収の3分の1以内なので、希望限度額を決めるときの目安にしましょう。

それでは、アコムで増額するメリットや増額審査のポイント、増額手続きの手順を解説します。「申し込んでから増額してもらえるまで、どれくらいかかる?」「在籍確認の電話はくるの?」といった増額に関する疑問にもお答えするので、参考にしてくださいね。

アコムの増額審査のポイント・増額審査の落とし穴

カードローンで増額するためには、増額審査に通る必要があります。

審査結果によっては減額されたり、カードローン自体利用できなくなったりする恐れも。

アコムの増額審査の具体的な基準は公表されていません。しかしカードローン増額の基本的な審査のポイントをおさえておくことで、自分で審査対策することも可能です。

カードローン増額のポイント
  1. 信用情報
  2. 返済実績
  3. 年収と希望限度額

まずは増額するために必要な条件を、これらの項目に分けて説明します。

1、信用情報のキズは審査落ちにつながる!他社での借入状況にも注意

カードローンの新規申し込みと同じく、増額審査でも信用情報※を見られます。

信用情報とは

カードローンやクレジットカードなどの申し込み・契約・利用履歴のことです。カードローンの場合は申し込み内容や返済履歴などが記録されます。

また借金返済の遅延・延滞や、債務整理などの金融事故も信用情報に登録されます。これらの金融事故が信用情報に記録されることは「信用情報にキズがつく」とも言われ、各種ローンの審査で不利になってしまいます。

信用情報にキズがついたら、アコムで増額するのは無理かなあ?
その情報が、いまも登録されているかどうかによるわ。信用情報に記録された情報は永久に残るわけじゃないの。情報の種類や信用情報機関によって、登録期間は決められているわよ。
そうなんだ!自分の信用情報を確かめる方法はあるの?
開示請求すれば見ることができるわよ。詳しくは「ローン審査に通らないなら信用情報を開示!方法と開示画面の見方」に書いてあるから、信用情報を確認したい人は読んでみて。
他社での借り入れ状況も、審査において判断材料となります。

限度額を引き上げたくても、他社での利用状況によっては「これ以上増枠したら返済が難しいだろう」と判断されてしまう可能性があるんです。

「契約しているだけで実際お金を借りていなければ、増額審査に影響しないのでは?」と思う人もいるかもしれません。でも利用枠があるということは「いつでもお金を借りられる状況」ということ。
使っていないカードローンは、増額審査を申し込む前に解約しておきましょう。

2、利用期間は長いほど安心!返済実績も確認しよう

増額審査をする際には、申し込み者のカードローン利用履歴を見られます。

銀行や消費者金融などカードローン会社によって審査基準は異なり、利用期間3カ月だけで審査に通る場合もあれば、1年以上の利用が条件となる場合も。

アコムではどの程度の利用実績が必要なのか電話で聞いてみたのですが、「期間の長さだけを審査で見ているわけではないので、特にどれくらい必要かは決まっていない」とのことでした。

そして返済実績もチェックされます。定期的かつ正しく利用しているかどうかも重要です。

でも定期的にカードローンを使ったら、「お金に困ってそうだから増額するのやめよう」って思われちゃいそう・・・。
契約してからの期間が長くても、利用履歴が少ないと「返済能力があるかどうか」を判断できないでしょ。

延滞せずきちんと返済している履歴は、1回だけより複数あるほうが審査に有利になりやすいわ。もちろん借りすぎも良くないけどね。

3、十分に返済できる限度額で申し込もう!アコムは総量規制対象

カードローンで申し込む限度額を決める際、利用目的のほかに「自分の収入に見合った限度額か」も重要なポイントです。

それに加えアコムは総量規制※対象のカードローンなので、申し込める限度額も制限されています。

総量規制とは

貸金業法で定められている、借り入れ金額の上限のこと。債務者が貸金業者(消費者金融や信販会社など)から借りられる金額は「年収の3分の1まで」と決められています。

そのため、希望限度額が年収の3分の1以内かどうかの確認が必要です。

他社でも借金をしている場合は、カードローンの増額後の限度額との合計が「年収の3分の1」でなければなりません。

「総量規制で決められている金額より多く借りたい」という人は、総量規制対象外の銀行カードローンを申し込みましょう。もちろん希望限度額が高すぎると審査に落ちますが、総量規制による制限はかかりませんよ。

総量規制についての詳しい説明や、総量規制対象外の貸し付け方法の紹介は「総量規制の基礎知識と、総量規制対象外カードローン」で見ることができます。

アコムの増額は最短即日!電話で申し込もう

カードローンの増額を考えるタイミングは人それぞれですよね。

「近いうちに旅行に行くから、そろそろ増枠しておきたい」など急ぎでない人もいれば、「借り入れしようとしたけど利用枠の残高が足りない!いますぐ増額しないと!」なんて人も。

アコムで増額の申し込みをしたら最短即日で、利用限度額を引き上げてもらうことができます。

アコムの増額の流れ
  1. アコム総合カードローンデスク※へ電話をする
  2. 担当者が増額可能かどうかを調べる
  3. 審査が通ればその場で増額手続きが行われる
※0120-629-215
必要な書類がある場合は、それを提出でき次第増額となるため通常より時間がかかります。しかしアコムに問い合わせて聞いてみたところ「どのような場合に書類提出が必要になるかは、答えられません」とのことでした。

また混雑状況によっても対応スピードは違ってくるので、急いでいる人はすぐ電話して増額審査を受けましょう。

アコムの増額で在籍確認の電話はかかってこない

アコムの増額を検討中の人のなかには、「在籍確認の電話がかかってくるかどうか」が気になっている人も多いのではないでしょうか。

アコムは増額するときも在籍確認の電話がかかってくるのかなあ?職場に電話がかかってきたら「カードローンを使ってる」って上司や同僚にバレちゃうんじゃない?

特に自分が電話に出られなかったり、電話を誰かに取り次いでもらったりしたら、知られちゃう可能性高そう・・・。

アコムは基本的に、増額手続きで在籍確認の電話をかけてくることは無いの。アコムのフリーコールに電話で聞いて得た情報だから、間違いないわ。

ただし状況によっては電話連絡が必要な場合もあるから、「100%かかってこない」とは言い切れないわね。

じゃあ職場に電話がかかってくる可能性は低いんだね。でも万が一電話連絡がきたら、どうしよう~!
大丈夫よ、カードローン会社はプライバシーに配慮しているから。もし自分以外の人が電話を受けても、在籍確認の電話で会社名や用件を言うことはないわ。

また上司や同僚に「何の電話だったの?」と聞かれた場合、すぐに回答できるように答えを用意しておきましょう。

次のような返答で、今後話の辻褄が合わなくなる恐れのないものがオススメです。

  • 銀行口座開設の書類に不備があった
  • クレジットカードを作った
  • 身に覚えがない(自分が不在のときにかかってきた場合)

とはいえアコムでは増額時の在籍確認が無い場合がほとんどなので、「念のため」程度に覚えておくくらいでいいでしょう。

アコムの増額審査のポイントをおさらい

アコムで増額したいなら「自分の信用情報にキズがないか」「定期的で金融事故のない利用実績があるか」「希望する限度額が年収の3分の1以内かどうか」といった審査のポイントを、しっかり確認しましょう。

「〇カ月分の利用履歴があれば審査に通りやすい」といった基準は決められていません。急ぎでないなら、アコムから増額審査の案内が届いたタイミングで申し込んでみてはいかがでしょうか。

アコムは最短即日で増額が可能なうえに、在籍確認の電話も基本的にはかかってきません。

増枠できる金額によっては金利も下がるので、返済負担を抑えるためにも申し込みを検討してみましょう。

※記載されている内容は2017年8月現在のものです。

おすすめ記事だよー

閉じる
閉じる
閉じる
誰にもバレずに借りられるカードローン一覧はこちら