カードローン会社

おまとめローンはアイフルで!女性に優しく低金利

おまとめローンはアイフルで!女性に優しく低金利

アイフルはおまとめローンが魅力のカードローンです。カードローンで複数社から借り入れをしている人は、アイフルの「おまとめMAX」に借り換えると、今より返済額を抑えられます。

また、カードの配達時間を指定できるのも嬉しいメリット。昼間家にいない人や、家族のいない時間帯にカードを受け取りたい人には、便利なサービスですよね。

一方で、返済時に手数料がかかってしまうというデメリットもあります。申込前に知っておきたいアイフルの特徴や、メリットデメリットを紹介します。

アイフルは数少ない独立系カードローン!銀行傘下には入らない

アイフルは1978年に創業され、消費者金融業界第4位のシェアを誇った時代もありましたが、無理な取り立てが社会問題となり、2006年に業務停止命令を受けてしまいました。その後、2009年には事業再生を行うほどの窮地に陥った過去があります。

消費者金融業界全体が冷え込んだ同時期には、多くの消費者金融が銀行の子会社になることで体質強化を図りました。

そんな中、アイフルは独立系カードローンを貫き、事業を縮小して自力で適性な貸付を行えるまで再建されました。

今はたくさんの消費者金融が銀行の子会社になっているんだね!全然知らなかった!
そうね。アイフルはそんな中でも独自路線で、社会の信頼を取り戻すために努力を続けている会社なのよ。

アイフルのキャッシング一覧とキャッシングローンの商品概要

アイフルのキャッシングサービスは、全部で7つです。

アイフルのキャッシングサービス
  • キャッシングローン
  • かりかえMAX
  • おまとめMAX
  • 事業サポートプラン
  • SuLaLi
  • ファーストプレミアム・カードローン
  • 目的別ローン

まずは、それぞれのローンの特徴をざっとお伝えします。

キャッシングローン

「キャッシングローン」は、アイフルの一般的なカードローン。基本的に資金使途(借りたお金の使い道)は自由です。

かりかえMAX

アイフルでは、ローンの借り換え※専用のカードローン「かりかえMAX」も取り扱っています。

借り換えとは

いまよりも返済額が低くなるカードローンに、借り入れ先を変更することです。

借り換え専用カードローンは、通常より低金利です。

おまとめMAX

「おまとめMAX」は、複数のカードローンでお金を借りている人にオススメなおまとめローン※です。

おまとめローンとは

複数の借金を一本化するローンのこと。ローンをまとめることで借り入れ額の合計が大きくなるため、低金利になります。

返済が一度で済むので、お金の管理もしやすくなるのもメリットです。

事業サポートプラン

「事業サポートプラン」は、事業資金としてお金を借りられるローン。無担保ローンと不動産担保ローンがあります。

無担保ローンの場合は個人契約と法人契約どちらかを選択可能です。

SuLaLi

限度額の上限が10万円の、少額借り入れに向いているカードローンです。

ファーストプレミアム・カードローン

「ファーストプレミアム・カードローン」は限度額100万円~500万円のカードローン。金利は4.5%~9.5%と安いです。

23歳~59歳で一定の年収を得ていて、アイフルで初めて契約する人が申し込みできます。

ここでは資金使途が自由なカードローン「キャッシングローン」の商品概要を見てみましょう。

アイフルのおまとめ・借り換えローンについて知りたい人は「アイフルのおまとめ・借り換えローンは低金利」まで読み飛ばしてください。

「キャッシングローン」の商品概要
分類 ・消費者金融
登録番号 ・近畿財務局長(12)第00218号
申込資格 ・満20~69歳
無利息期間 ・あり
審査時間 ・最短30分
即日融資 ・可能
限度額 ・500万円以内
金利 ・4.5%~18.0%
(遅延利率20.0%)
金利計算 ・利用残高×契約年率÷365×各回の利用日数
返済例 <金利18.0%で借りた10万円を32回で返済する場合>
・4,000円×31回+2,260円=126,260円
(最終返済のみ2,260円)
申込方法 ・インターネット
・電話
・店舗窓口
必要書類 ・本人確認書類
・収入証明書※
借入方法 ・ATM
・口座振込
・店舗窓口
返済方法 ・口座振替
・口座振込
・ATM
・コンビニ
・店舗窓口
返済方式 ・借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期日 ・約定日制
・サイクル制
提携ATM ・セブン銀行ATN
・イオン銀行ATM
・三菱東京UFJ銀行ATM
・西日本シティ銀行ATM
・親和銀行ATM
・ローソンATM
・E-net ATM
ATM手数料 <手数料0円の取引方法>
・口座振込
・口座振替
・アイフルATM
・店舗窓口
<手数料が有料の取引方法>
・提携ATM
・コンビニ
その他 ・カードの配達時間帯を指定できる
・女性専用ダイヤルがある
・急ぎなら審査を優先してもらえる場合あり
※利用限度額が50万円超、他社を含める借入総額が100万円超の場合に必要

誰もが限度額の上限(500万円)でカードローン契約をできるわけではありません。

しかしアイフルの利用状況や収入アップなどにより、契約時より高い限度額への増額(増枠)も可能です。

アイフルのカードローンで利用限度額を引き上げたい人は「アイフルで増額する前に知っておきたい4つのこと」を読んでみてください。

増額審査に通るためのポイントや必要書類、手続きの流れについて解説しています。

アイフルの5つのメリット

アイフルのメリットは次の5つです。

アイフルのメリット

最短即日融資
無利息サービスがある
おまとめローン・借り換えローンが低金利
周りに内緒で利用しやすい
女性専用ダイヤルがある

アイフルのキャッシングは「低金利なカードローンを利用したい」「早くお金を借りたい」「誰にもバレずにお金を借りたい」など、さまざまなニーズに対応しています。それぞれのメリットについて見ていきましょう。

アイフルは最短即日融資!急ぎなら審査を優先

「とにかく急いでいるから、なるべく早くお金を借りたい!」そんな人にもアイフルはおすすめです。

アイフルは最短即日融資で、急いでいる人の審査を優先的に行ってくれます。

審査を優先してほしい人は、インターネットから申し込む前に、専用フリーダイヤルへ電話しましょう。ただし即日融資が可能な受付時間は、午前9時から12時です。

アイフルで即日融資を受ける方法については「アイフルで即日借入する条件【在籍確認も避けられる】」を確認してください。

アイフルには無利息サービスがある

アイフルでは平成28年2月末から、「30日間利息0円サービス」を開始しました。

「30日間利息0円サービス」とは、契約日の翌日から最大30日間、利息が0円になるサービスのことです。

「最大30日間」ってことは、無利息期間がもっと短い場合もあるってこと?
そう。無利息期間は、契約した日の翌日に始まるわ。つまり初回の借り入れが遅くなるほど、無利息期間は短くなっていくわよ。

無利息期間が設けられるのは、次の条件を満たす人です。

無利息サービスの適用条件

☑アイフルを初めて契約する人
☑無担保キャッシングローンを利用する人

無利息サービスを利用できるのは、無担保キャッシングローン利用時のみです。事業サポートプランやおまとめMAX、かりかえMAXでは適用されません。

アイフルのおまとめ・借り換えローンは低金利

アイフルのおまとめローンには、以下の二種類があります。

  • かりかえMAX:アイフルを初めて利用する人向けのおまとめローン
  • おまとめMAX:アイフルを使ったことのある人向けのおまとめローン

いずれも貸金業法に基づき総量規制※の対象にならないため、収入の3分の1以上の借り入れも可能です。

総量規制とは

個人の借入総額を、年収の3分の1までに制限する規制のことです。

このうちおすすめなのが、アイフルを使ったことがある人向けの「おまとめMAX」。

アイフルのおまとめMAXの金利は12.0~15.0%と低金利なので、複数の借り入れがある場合はおまとめMAXで借り換えすると毎月の返済額が少なくなります。

例えば、カードローン会社3社からそれぞれ60万円ずつ、総額180万円借り入れしている場合、毎月の利息額はこのようになります。

A社(60万円を金利17.0%) 8,383円
B社(60万円を金利16.0%) 7,890円
C社(60万円を金利18.0%) 8,876円
利息合計 25,149円

これらをアイフルのおまとめMAXで借り換えすると、利息額はこのように変わります。

おまとめMAX(180万円を金利15.0%) 22,191円

おまとめMAXに借り換えるだけで、ひと月3,000円近く出費を抑えることができます。

ここで、他社のおまとめローンの金利とも比較してみましょう。

アイフル(おまとめMAX) 12.0~15.0%
アイフル(かりかえMAX) 12.0~17.5%
アコム 7.7~18.0%
プロミス 6.3~17.8%

アコムやプロミスの最低金利はかなり低いですが、よっぽどカードローンを使用していない限りは上限金利を適用されると考えておきましょう。そうすると、アイフルのおまとめローンは低金利でお得だといえます。

おまとめMAXなら月々の負担額がだいぶ減るから、すごいいいよね。
今返済している金利と比べて、おまとめMAXの金利のほうが低いならぜひ検討するべきよ。

ただし、アイフルを使ったことがない場合は、かりかえMAXでの取り扱いになるから注意してね。

アイフルの利用は家族や職場の人にバレにくい

カードローンの利用は、利用目的や借入金額に関係なく「誰にも知られたくない」と思う人も多いです。

銀行や消費者金融などはカードローンの利用が周囲にバレないよう配慮しています。しかし郵送物が自宅に届いたり、在籍確認の電話が職場にかかってくることで気づかれてしまう恐れも。

アイフルなら、家族や職場の人にバレずに利用しやすいですよ。

アイフルでは利用者のプライバシーを守るために、次のようなことを行っています。

アイフルの利用が周りにバレにくい理由

・郵送物の配達時間を指定できる
・郵送物の差出人の名前は「AIセンター」
・契約機でもカードを受け取れる
・在籍確認の電話を避けられる場合がある

郵送物の配達時間を決められるのはいいよね!家族が勝手に郵送物の中身を見ちゃったら、カードローンの契約をしたの気付かれちゃうもん。
アイフルには「配達時間えらべーる」っていうサービスがあって、希望する時間帯にカードを届けてくれるの。家族が不在の時間帯がわかれば、確実に自分がカートを受け取れるわ。

仕事とかで外出している時間帯が長い人にもオススメ。

でも、家族がいつ出掛けてるか分からなかったり、家族が家を空けることが滅多にない場合もあるよね?
郵送物が届いても、記載されている差出人の名前は「アイフル」じゃなくて「AIセンター」だから、すぐに「カードローン契約したんだ」って気付かれる心配はないわ。

それに郵送じゃなくて、自動契約機「てまいらず」でもカードの発行・受け取りは可能よ!

またアイフルなら職場への在籍確認の電話を回避できる可能性があります。

アイフルに電話で問い合わせてみたところ、「電話で相談してもらえれば、書類提出を代わりに行うことで在籍確認を避けられる場合があります」と教えてもらえました。

在籍確認もされずに済むなんて嬉しいね!
そうでしょ!でも実は、在籍確認でカードローンの利用がバレる可能性って低いのよ。

自分以外の人が電話を受けても、用件やカードローン会社の名前を言われることはないから安心して。

女性専用ダイヤルで女性も安心して借り入れできる

アイフルには女性専用ダイヤルが設けられており、女性専用ダイヤルに電話をすると、必ず女性スタッフが対応してくれて契約完了まで手続きをしてくれます。

希望額50万円までなら、最短30分で審査結果を知ることも可能。ただし、利用条件は通常の借り入れと同じなので、専業主婦の場合は申し込むことはできません。

当サイトでは、収入のない専業主婦でも申し込みできるカードローン会社を紹介している記事もありますので、もし専業主婦で借り入れを考えている場合は参考にしてくださいね。旦那さんにバレずに借り入れする方法も解説していますよ。

ちなみに、実際にアイフルのコールセンターに電話すると、親しみやすいオペレーターがサポートしてしてくれましたよ。カードローンの借り入れに躊躇している女性は、一度女性専用ダイヤルで相談してみるのもいいですね。

アイフルは返済手数料が発生する場合あり

アイフルの返済方法は5つありますが、そのうちの3つの方法には手数料がかかってしまいます。

振込 振込手数料要
提携ATM 手数料要
1万円以下:108円/1万円以上:216円
提携コンビニ 手数料要
1万円以下:108円/1万円以上:216円
口座振替 手数料無料
アイフル店舗、ATM 手数料無料

提携しているATMやコンビニには三菱東京UFJ銀行やセブン銀行、ローソンなどがあり便利ですが、毎回手数料を取られるのは痛手ですよね。

手数料って100円や200円でしょ?デメリットっていう程大きな問題かなぁ?
100円や200円といっても、何度も返済していたら結構な額になるのよ。

アイフルの返済方法や返済日、手数料については「アイフルの返済方法・返済日と返済時のポイント」で解説しています。利用するときの参考にしてください。

アイフルのキャッシング申込と契約の流れ

アイフルの申し込み方法は次のとおり。

アイフルのキャッシング申込方法
  • インターネット
  • 電話
  • 店舗窓口

先ほども説明しましたが、即日融資(早めの融資)を希望する人はフリーダイヤルへ問い合わせた後、インターネットで申し込みを行いましょう。

事前に電話で急いでいる旨を伝えることにより、審査を優先的に行ってもらうことが可能です。

フリーダイヤルの電話番号
電話番号 営業時間
0120-337-137 9:00~21:00

申し込みから契約までの流れは次のとおりです。

アイフルの申込・契約の流れ
  1. インターネットか店舗窓口、電話で申し込む
  2. 審査結果の連絡を受ける
  3. 必要書類を提出する
  4. 契約完了

必要書類は本人確認書類ですが、場合により収入証明書の提出も求められることがあります。

書類の提出は、書類提出サービスフォームやメールで行うことが可能。

店舗まで足を運ぶ必要がないのは嬉しいですよね。当日中にアイフルへ書類を提出できるので、手続きがスムーズに行えますよ。

アイフルはおまとめローンがお得なカードローン会社

アイフルは低金利なおまとめローンが魅力のカードローン会社です。

複数社で借り入れをしている人は、アイフルで借り換えすれば月々の利息を抑えることができますよ。

また、カードの配達時間が指定できるので、忙しくて留守がちな人や、家族に黙って借り入れしたい人も、安心してカードを受け取ることができます。

返済時に手数料がかかってしまうのがアイフルのデメリットですが、返済方法を選べば手数料を払わずに返済できます。口座振替で返済すれば、返済を忘れることもなく安心です。

メリットとデメリットをしっかり理解して、アイフルのカードローンを使いこなしましょう。

おすすめ記事だよー

閉じる
閉じる