カードローン会社

三菱東京UFJ銀行のカードローン、バンクイックが便利でお得な理由

三菱東京UFJ銀行のカードローン、バンクイックが便利でお得な理由

三菱東京UFJ銀行の口座を持っている人は、カードローン「バンクイック」のCMや、テレビ窓口をよく見かけるのではないでしょうか。お金を借りるとき、馴染みのある銀行を利用できると安心感がありますよね。

でも「バンクイック」のメリットは、銀行カードローンならではの安心感だけではありません。

三菱東京UFJ銀行のATMだけでなく、提携ATMも利用手数料は無料。頻繁に借り入れしても余計な出費が出ません。

また運転免許証がある人は、テレビ窓口で申し込むとその場でカードの発行が可能です。

この記事では、「バンクイック」の商品概要をもとにメリット・デメリットを考察し、おすすめの申し込み方法について解説します。

まずはバンクイックの基本情報をチェックしよう

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の基本情報は、次のとおりです。

バンクイックの商品概要
申込資格 ・満20歳位以上65歳未満
・国内(※1)に居住する個人
・原則安定した収入がある
・パート、アルバイトの利用可
・個人事業主の利用可
無利息期間 ・なし
即日融資 ・可能
借入限度額 ・10万円~500万円
金利 ・1.8%~14.6%
金利計算 ・利用期間(※2)中前日の最終残高について付利単位を1円とし、1年を365日とする日割計算
申込方法 ・インターネット
・テレビ窓口
・電話
借入方法 ・ATM
・口座振込
返済方法 ・自動支払い
・ATM
・指定口座へ振込
返済期日 ・毎月指定日返済(※3)
・35日ごとの返済
提携ATM ・三菱東京UFJ銀行ATM
・コンビニATM
ATM手数料 ・無料
※1:外国人の場合は永住許可を受けていることが条件
※3:初回借入日の翌日または前回返済日の翌日から返済日当日まで
※2:希望日がなければ月末払い

限度額ごとの金利(借入利率)は次のとおり。銀行系カードローンの中では、最低金利が低いのが特徴です。

バンクイックの金利
利用限度額 金利
500万円以下
400万円超
1.8%~6.1%
400万円以下
300万円超
6.1%~7.6%
300万円以下
200万円超
7.6%~10.6%
200万円以下
100万円超
10.6%~13.6%
100万円以下
10万円以上
13.6%~14.6%

それでは、これらの情報をもとにバンクイックのメリット・デメリットを探っていきましょう。

最低金利が低くても、適用される金利が高かったら意味ないんじゃないかなあ?
そんなことないわよ。バンクイックの上限金利は14.6%で、消費者金融カードローンの一般的な上限金利は18%。利用限度額が低くても損なわけではないの。

ちなみに延滞せずに返済して利用実績を作れば、限度額の増額をして金利を下げることもできるわよ。バンクイックで増額する方法や、増額のメリットについては「三菱東京UFJ銀行のバンクイックで増額する前に知っておきたいこと」に書いてあるわ。

バンクイックがおすすめな3つの理由!

三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」にはメリットが盛りだくさん。いつでもどこでも利用しやすく、無駄な出費が出ないカードローンです。

バンクイックのメリット
  1. 口座振込による借入が可能
  2. 返済日は自分の都合に合わせて指定可能
  3. ATMの利用手数料が無料

それぞれのメリットを知ることで、より自分に合った使い方ができますよ。それでは詳しい内容を解説していきます。

1、バンクイックは口座振込による借入が可能

カードローンの一般的な借り入れ方法は、ATMでの出金。カードローンを取り扱う金融機関のATMだけでなく、コンビニなどの提携ATMでも利用できる場合が多く便利です。

でも「小さい子どもがいて、家から出るのが難しい」というお母さんや、「今はATMに寄ってる時間がないけど、借り入れはしておきたい」という人もいますよね。

そんなときは、口座振り込みによる借り入れを利用しましょう。インターネットの会員ページか電話で申し込めば、融資してもらえますよ。

2、バンクイックの返済日は選択肢が多い

「バンクイック」は自分の都合に合わせて返済日を指定できます。

返済日のパターンは次の2通りです。

「バンクイック」の返済日
  • 毎月の返済日(約定返済日)を自分で選択する
  • 35日ごと返済

例えば給料日のすぐ後に返済日を指定しておけば、返済に充てるお金を確保しておく手間が省けます。さらに返済方法を「自動支払い(自動引き落とし)」にしておけば、「ATMや振り込みでの返済をうっかり忘れてた!」なんてことも起きません。

35日ごとの返済は、「35日以内ならいつでも返済可能」という融通がききやすい返済日指定。毎月の給料日がバラバラだったり、月によって収入に差がある人などにオススメです。

しかし毎回、返済期日を確認する必要があります。お金の管理が苦手な人は、毎月の返済日を指定しておきましょう。

バンクイックの返済日や選択時のポイントについては「バンクイックは返済日を指定できる!「35日ごと返済」の活用法は?」で解説しています。

3、バンクイックはATMの利用手数料が0円

三菱東京UFJ銀行のカードローンは、利用できる全てのATMが利用手数料0円なんです。

多くのカードローンでは、ATMの種類や利用する時間帯によって利用手数料がかかります。

手数料は100~200円ほどですが、何度も借り入れ・返済を繰り返していると大きな出費になりかねません。ATMの手数料で気付かぬうちに損をしている人は、結構多いのではないでしょうか?

インターネットや電話からも、借り入れの申し込みができるんだね。雨の日や休日は家から出たくないから、嬉しいなー!

ところで振り込み手数料はかかるの?ATMの利用手数料は無料だったよね?

振り込みでの借り入れも、手数料は0円よ。

ちなみに即日に振り込んでもらえるのは、平日の9時~14時までに申し込んだときだけなの。それ以降の時間帯や土日・祝日に申し込んだ場合は、翌営業日の振り込みになるわよ。

バンクイック唯一のデメリット!無利息期間がない

自分に合ったカードローンを選ぶためには、メリットだけでなくデメリットも理解して、自分が使うときに不便に感じないか考える必要があります。

バンクイックのデメリットは1つ。無利息期間(無利息サービス)※がないことです。

無利息期間(無利息サービス)とは

決められた期間のみ、カードローンの返済額にかかえる利息がなくなること。つまりこの期間中に債務者が返済するのは、借りた金額(元金)だけです。

無利息サービスのほとんどは対象者が「初めて契約する人」で、契約日または初回借り入れ日の翌日から30日間に適用される場合が多いです。

次のいずれかに該当する人は、無利息期間のあるカードローンも検討してみましょう。

  • 30日間ほどで返済できる金額を借り入れする予定の人
  • 長期的、定期的な利用を予定していない人

しかし無利息期間を設けているカードローン会社は少ないですし、バンクイックの金利は銀行系カードローンならではの安心金利。

それに無利息期間を利用しても、ATMの利用手数料が発生してしまったら出費は抑えられません。そう考えるとバンクイックは、無利息期間がなくても十分お得なカードローンと言えます。

無利息サービスがあるカードローンを利用したい人は「無利息期間のあるカードローンを比較!」で、各カードローン会社の無利息期間や条件を確認してみてください。

いくら安心金利でも、無利息期間を設けてるカードローンのほうが魅力的に見えちゃうなー。
でも無利息期間は誰でも活用できるわけじゃないわ。もともとの金利が高めな場合もあるから、無利息サービスが利用できない期間の返済額にも注意が必要なのよ!

バンクイックはテレビ窓口申込で即日融資も可能!

ここまで三菱東京UFJ銀行のカードローン、「バンクイック」がどんなカードローンなのか説明してきました。最後に申し込み方法を確認しておきましょう。

「バンクイック」の申し込み方法は「テレビ窓口」と「インターネット」、「電話」の3つ。その中でオススメなのが、テレビ窓口。

テレビ窓口で申し込むとその場で審査・カードの受け取りができるんです。

テレビ窓口は三菱東京UFJ銀行のATMコーナーに設置されていて、平日の15日以降や土日・祝日も利用できます。即日に審査を受けたいなら、平日の午前中に申し込みましょう。

利用時間帯は次のとおりです。この時間帯での申し込みが難しければ、24時間いつでも申し込めるインターネットを利用してください。

テレビ窓口の受付時間
受付時間
平日 9時~20時
土曜・祝日 10時~18時
日曜 10時~17時

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」で即日融資を受ける方法については「三菱東京UFJ銀行のカードローン、バンクイックで即日借入する方法」で詳しく解説しています。

「バンクイック」も、職場に在籍確認の電話がかかってくるんだよね?上司や同僚に、カードローンの申し込みがバレたら嫌だなー。
一般的に銀行カードローンの在籍確認は、申し込み者以外の人が電話を取っても、伝えられるのは銀行名だけよ。「口座を作った」とか他の用件も考えられるから、カードローンの利用はバレにくいわ。

三菱東京UFJ銀行の場合は、申し込むときに電話で問い合わせて相談しておけば、銀行名じゃなくて個人名でかけてくれる場合もあるのよ。

バンクイックは自分に合った使い方ができるカードローン

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は、自分に合った借り入れ・返済が可能です。

お金を借りたいときはATMだけでなく、電話やインターネットで振り込みを申し込むこともできます。

返済期日は自分で指定できるので、給料日や公共料金の支払い日など、自分の都合に合わせて選びましょう。お金の管理をしっかりできるなら「35日ごと」に指定し、毎回早めに返済しておくのがオススメです。

運転免許証があれば、テレビ窓口で申し込むとスピーディーに対応してもらえますよ。審査に通ればその場でカードを受け取れるので、急ぎの人もぜひ検討してみましょう。

※記載されている内容は2017年7月現在のものです。

おすすめ記事だよー

閉じる
閉じる
閉じる
誰にもバレずに借りられるカードローン一覧はこちら