初めて利用する方へ

返済額を減らすおまとめローン!メリットやおすすめ・注意点を解説

返済額を減らすおまとめローン!メリットやおすすめ・注意点を解説

おまとめローンとは、複数の会社から借り入れしている借金を一本化すること。金利を下げ、返済額を減らせるのがメリットです。

「毎月の返済が苦しい」「借り入れ先ごとに返済額を用意するのは面倒」という人は、ぜひ利用を検討してみましょう。

当記事では、おまとめローンのメリットやおすすめのおまとめローン、おまとめローンを利用する際の注意点について解説します。

おまとめローンとは借金を一本化して返済額を減らすこと

冒頭でもお伝えしたとおり、おまとめローンとはローンを一本化することで返済額を抑えるローンのことです。

なんでローンを一本化すると、返済額が安くなるのー?
基本的にローンは、限度額が高いほど低金利になるでしょ。

おまとめローンで借金を一本化すれば、借入額の合計が限度額となるから、金利も下がるの。下のイラストを見れば、イメージしやすいわよ。

おまとめローンで借金を一本化

おまとめローンによって金利が下がれば、支払うべき利息が少なくなります。そのため毎月の返済額も減らすことができるんです。

複数の業者からお金を借り、返済に苦しんでいる人を「多重債務者」といいます。このような人も、おまとめローンで借金を返済しやすくなる可能性がありますよ。

おまとめローンで借金をまとめる3つのメリット

おまとめローンを利用するメリットは他にもあります。

おまとめローンのメリット
  1. お金の管理が楽になる
  2. 返済計画が立てやすくなる
  3. 総量規制対象外

順番に見ていきましょう。

おまとめローンのメリット1 お金の管理が楽になる

複数の会社でカードローンなどのキャッシングサービスを利用している場合、それぞれの会社で返済日や返済方法が違うこともありますよね。

おまとめローンを利用すれば返済日は月1回のみになるため、返済の手間を省くことができます。

また借金を一本化することで、「今月は返済額としていくら確保しておけばいいか」がわかりやすくなるのもメリットです。

おまとめローンのメリット2 返済計画が立てやすくなる

おまとめローンを利用すると、各会社に返済すべき金額を合計する必要がありません。

そのため、いつ完済するかの見通しが付きやすいのがメリットです。

カードローンなどを取り扱う会社の公式ホームページには「返済シミュレーション」が用意してあります。利息や総返済額、返済期間の目安をすぐ試算できるので、活用してくださいね。

おまとめローンのメリット3 総量規制対象外

おまとめローンは総量規制※の対象外(例外)です。

総量規制とは

借り入れ金額の上限のこと。

貸金業法の改定により、貸金業者から借り入れできる金額は原則年収の3分の1までと定められています。

総量規制の対象となるのは、信販会社や消費者金融といった「貸金業者」からの借り入れです。

しかし銀行など「貸金業者」に分類されない金融機関からお金を借りる場合は、総量規制の対象外。そのため多重債務者には、借金額が年収の3分の1を超える人もいるんです。

おまとめローンなら、そのような高額な借金を貸金業者でも一本化できる可能性があります。

おすすめのおまとめローンを紹介【銀行・消費者金融・労金】

おまとめローンで返済額が減るなんて知らなかった!

ところで、おまとめローンにおすすめの商品ってあるの?

もちろん!おすすめ3社の商品を紹介するわ!
おすすめのおまとめローン

東京スター銀行のおまとめローン「スターワンバンクローン」

東京スター銀行のおまとめローンは「スターワンバンクローン」。おすすめポイントは次のとおりです。

「スターワンバンクローン」のおすすめポイント
  • 利用限度額が高い
  • 申込・契約は来店不要
  • 余った限度額は自由に使える

「スターワンバンクローン」はネットで申し込み・契約できます。

利用するには口座が必要ですが、口座開設はアプリで簡単に行えるので便利。

さらに、おまとめした金額(ローン残高)が利用限度額を下回った場合、その分のお金は使いみち自由です。(事業性資金を除きます。)

余ってる利用枠分を、また借りることができるってこと?
そうよ。契約期間内は、限度額の範囲内で借り入れできるの。

東京スター銀行で利用できるおまとめローンの基本情報は、次のとおりです。

東京スター銀行「スターワンバンクローン」基本情報
申込資格 ・申込時年齢が満20歳以上、65歳未満
・給与所得者
・年収200万円以上
・過去に債務整理、自己破産をしていない
・利用中のローンを延滞していない
・過去6カ月以内に、東京スター銀行の審査に落ちていない
おまとめ対象 ・金融機関等のローン
・事業性資金は不可
利用限度額 30万円~1,000万円(1万円単位)
金利 5.8%~14.8%
対応スピード 申込日から早くて1カ月ほどで融資
東京スター銀行のおまとめローン「スターワンバンクローン」を利用できるのは、正社員・契約社員・派遣社員に限られます。

アルバイトや学生の人がおまとめローンを利用したい場合は「スターカードローン」を利用してください。

アイフルのおまとめローン「かりかえMAX」と「おまとめMAX」

アイフルのおまとめローンには、次のようなメリットがあります。

アイフルのおまとめローンのメリット
  • 対応スピードが速い
  • アイフルを利用したことがあれば、さらに低金利
  • 利用条件が少ない

アイフルのおまとめローンは、店舗窓口で申し込むと最短翌日融資です。

早い!おまとめローンって、もっと審査に時間がかかると思ってた!
東京スター銀行の「スターワンバンクローン」は低金利だけど、融資まで1カ月ほどかかるわ。急いでいるなら、アイフルのおまとめローンを利用したほうが良さそうね。

アイフルにはおまとめローンが2種類あります。アイフルを利用したことのある人が契約できる「おまとめMAX」なら、さらに低金利です。

アイフルのおまとめローン
種類 かりかえMAX おまとめMAX
対象者 ・アイフルを初めて利用する人 ・アイフルを利用中の人
・アイフルを利用したことがある人
限度額 1万円~500万円 1万円~500万円
金利 12.0%~17.5% 12.0%~15.0%
東京スター銀行の「スターワンバンクローン」のように、「年収〇〇万円未満は申し込み不可」というような制限がありません。

もちろん「利用できるかどうか」「どれくらいの金額をおまとめできるか」は審査結果によりますが、申し込める人が比較的多いのはメリットといえるでしょう。

アイフルを初めて利用する人限定のおまとめローン、「かりかえMAX」の基本情報は次のとおりです。

「かりかえMAX」基本情報
申込資格 ・アイフルの初回利用者
・満20歳以上
・定期的な収入がある
・返済能力がある
使いみち ・他社借入金の借り換え
・他社借入金のおまとめ
利用限度額 1万円~500万円
金利 12.0%~17.5%
対応スピード <来店申込の場合>
・最短で翌日融資
<郵送申込の場合>
・最短1週間で融資
使いみちに「借り換え」って書いてあるけど、どういう意味なのー?
「借り換え」っていうのは、いまより低金利なローンに借り入れ先を変更して、返済額を減らすことよ。

カードローンを借り換えするメリットや注意点、おすすめの借り換えローンについては、次の記事で解説しています。

ろうきん(労働金庫)のおまとめローンがとにかく低金利!

ろうきんのローンは、銀行や消費者金融に比べて低金利なものが多いです。

筆者もさまざまな金融機関のカードローンについて調査してきましたが、金利の低さで選べばろうきんが断然おすすめ。

もちろん、おまとめローンもかなり低金利です。

ろうきんのおまとめローン例
限度額 金利
中国ろうきん 2,000万円以内 2.5%~5.0%
北陸ろうきん 500万円以内 6.5%
中国ろうきんのおまとめローン、利用限度額が高い!

北陸ろうきんの場合は金利が固定されてるから、金利がどれだけ下がるかわかりやすいね。

ただし、ろうきんの会員じゃないと利用できない場合もあるし、商品内容も異なるの。

自分の住んでいる(勤務している)地域のろうきんで、どんなおまとめローンがあるか確認してみて。

ろうきんカードローンのメリット・デメリットについて解説している記事もあるので、こちらも参考にしてくださいね。

おまとめローンで借金を一本化する際の3つの注意点

借金をまとめることで返済額が下がる便利なおまとめローンですが、次のような注意点もあります。

おまとめローンの注意点
  1. 審査が厳しい場合が多い
  2. 追加借入は難しい
  3. おまとめローンに関する詐欺もある

おまとめローンを賢く使うために、それぞれの注意点を確認していきましょう。

1、おまとめローンは審査が厳しい場合もある

おまとめローンの審査が厳しいのには、次のような理由があります。

おまとめローンの審査が厳しい理由
  • 借金をまとめることにより限度額が高くなるから
  • すでに複数の借り入れがあるから

おまとめローンは複数の借金をまとめるもの。そのため通常のカードローンより限度額は高くなります。

高い限度額を融資してもらうには、厳しい審査基準をクリアしなければなりません。

また申込者の借り入れ先が多い場合、「返済能力があるか」「返済意思があるか」という点で厳しく見られることも多いです。

おまとめローンの審査基準については「おまとめローンの審査基準!知らないと後悔する、申込のコツや注意点」で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

2、おまとめローンで追加借入するのは難しい

おまとめローンは追加借入できない場合が多いです。

どうして追加借り入れできないの?
おまとめ専用ローンの利用目的は、基本的に「借金の一本化」に限られるからよ。
じゃあ利用限度額の範囲内でも、お金を借りることはできないんだね。
そうなの。でもキャッシングに頼りがちな人にとっては、借り入れを制限できていいんじゃないかしら。

追加借り入れしたいなら東京スター銀行の「スターワンバンクローン」みたいに、限度額分のお金を自由に借りられるおまとめローンを選んで。

3、おまとめローンに関する詐欺に注意!

おまとめローンの利用を検討している人の多くは多重債務者です。この記事を読んでいる人のなかには、生活が苦しく精神的に追い詰められている人もいるのではないでしょうか。

そんな弱みにつけ込んで、おまとめローンに関する詐欺をはたらく悪質業者もいます。

おまとめローン詐欺の被害事例
1、「審査が激甘なおまとめローン!」「本日中にローン一本化します!」というような謳い文句のメールが届く。

2、限度額を融資してもらう前に「入会金」や「手数料」としてお金を請求される。

3、請求されたお金を振り込んだら、業者と連絡がつかなくなってしまう。もちろん融資はしてもらえない。

まず、おまとめローンを扱う正規業者は「審査が甘い」「審査がゆるい」といった宣伝はしません。

また先ほども説明したように審査は厳しい傾向にあります。一般的なキャッシングサービスより審査は慎重に行われるので、「即日中におまとめ可能」という宣伝文句にも、注意したほうがいいでしょう。

お金を騙し取る方法は詐欺業者により異なります。おまとめローンは、知名度が高く信頼できる業者で申し込みましょう。

どうしても借金を返せないときは債務整理も検討すべき

「おまとめローンの審査に通らない可能性が高い・・・。」「おまとめローンを利用しても、借金を返せない・・・。」そんな人は、最終手段として債務整理※を行うことも考えてみましょう。

債務整理とは

借金を返済できない場合、司法書士や弁護士などの専門家に依頼し、将来利息や借金を減らしてもらうよう債権者と交渉してもらうことです。

しかし債務整理には、次のようなデメリットもあります。

債務整理のデメリット
  • 債務整理後の約5年間はキャッシング利用不可
  • 保証人が返済義務を負うことになる
  • 手続きに応じてもらえない場合もある

債務整理を行うかどうかは信頼できる専門家と相談し、慎重に検討してください。

債務整理の種類やそれぞれのメリット・デメリットについては、次の記事で解説しています。

おまとめローンで金利を下げ、返済額を減らそう

この記事では、おまとめローンのメリットやおすすめ、注意点について解説しました。

おまとめローンで借金を一本化すれば金利が下がり、返済額を減らすことができます。複数の業者から借り入れしている人は、ぜひ検討してみてください。

とくに銀行やろうきんでは、おまとめローンで大幅に金利が下がることも期待できます。

金利を下げたいなら、どこで申し込むとお得かしっかり比べることが大切です。

審査は通常のキャッシングより厳しい場合がほとんどですが、職業や収入などの利用条件は金融機関により異なります。自分に合ったところを選びましょう。

※記載されている内容は2017年11月現在のものです。

おすすめ記事だよー

閉じる
閉じる