広島のカードローン紹介!消費者金融と銀行系ローンを徹底比較

サンプル画像

広島県でお金を借りる場合は銀行や消費者金融、信用金庫それぞれのローン商品をよく比較してから申し込みましょう。

大手の消費者金融よりも都市銀行のカードローンは低金利です。しかし消費者金融で一定の条件をクリアしていれば無利息期間を利用できます。自分の借入・返済プランに合っているカードローンを選んでください。

地銀のローンには商品タイプを選べるものもあります。口座の開設が不要で、提携コンビニATMへの入金で返済できるローンもあるので紹介します。

広島の都市銀行と大手消費者金融を紹介!限度額と金利を比較

次の4行の都銀は、広島県に店舗があります。利用できるカードローンと限度額を見てみましょう。ここでは限度額の近いカードローンを選んで比較します。

銀行 限度額 金利
三井住友銀行 800万円以内 4.0%~14.5%
三菱東京UFJ銀行 10万円~500万円 1.8%~14.6%
みずほ銀行 1,000万円以内 3.5%~14.0%
りそな銀行 800万円以内 3.5%~12.475%

三井住友銀行のカードローンは口座がなくても借り入れができ、審査時間は最短30分で即日融資が可能です。

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」も銀行口座の開設は不要です。特に急ぎの場合はATMコーナーなどに設置されているテレビ窓口を利用して、審査が通ればその場でカードを発行できます。土日祝日も利用できるのもメリットです。

みずほ銀行のカードローンは、みずほ銀行の口座を持っていないと利用できません。しかし一番限度額が大きいため多額の借入に適しています。

りそな銀行の「プレミアムカードローン」もみずほ銀行と同じく銀行口座が必要ですが、ほかの3行に比べて最高金利が低いのが特徴です。

次に大手の消費者金融のカードローンを見てみましょう。

消費者金融 限度額 金利
モビット 800万円 3.0%~18.0%
プロミス 500万円 4.5%~17.8%
アコム 800万円 3.0%~18.0%
アイフル 500万円 4.5%~18.0%

都市銀行と比べると金利は高く、借りられる金額も比較的低いのがわかります。

しかし大手消費者金融のカードローンには無利息期間を利用できる場合もあるので、サービスを受けられる人におすすめです。

例えばプロミスなら、次の3つの条件で借入翌日から30日間の無利息(金利ゼロ)期間が設けられます。

    <プロミスの無利息サービス条件>

  • 初めて借入をする場合
  • 申込時にメールアドレスの登録
  • WEB明細を利用

広島県にある大手消費者金融の専用ATMとローン契約機、有人店舗の数は次のとおりです。

専用ATM ローン契約機 有人店舗
モビット なし 2207 なし
プロミス 23 23(※1) 1
アコム 23 22 1
アイフル 9 22 1

※1:三井住友銀行内のローン契約機も含む

それぞれの公式ホームページで所在地を検索できますよ。

都市銀行は低金利だけど、無利息期間がある消費者金融の方が返済金額が少なくなる場合もあるんだね!
ただし無利息期間の利用には、それぞれ違った条件があるからちゃんと確認することが大切よ!

広島には中堅の消費者金融が多い!正規業者か確認する方法は?

広島に本社を構える中堅の消費者金融も見てみましょう。

他県では正規業者であることを証明する、日本貸金業協会の日本貸金業協会の登録番号を持つ業者が少ない場合もありました。しかし今回調べた広島県には、登録番号がある業者が多いです。

消費者金融 会社概要
中央商事株式会社
(法人)
広島島市中区富士見町1番6号
広島県知事(11)第00022号
日本貸金業協会会員 第002587号
株式会社ウツミ屋総合サービス
(法人)
広島県広島市中区紙屋町1丁目2番27号
広島県知事(5)第02519号
日本貸金業協会会員 第000811号
株式会社シンヨー
(法人)
広島県広島市中区国泰寺町1丁目5番1号
広島県知事(11)第00270号
日本貸金業協会会員 第000054号
エビスリース株式会社
(法人)
広島県広島市南区宇品西6丁目3番1号
広島県知事(11)第00081号
日本貸金業協会会員 000509号
クレジットプラザ
(個人)
広島県福山市元町12-1福々ビル3階
広島県知事(3)第02701号
日本貸金業協会会員 第005420号
クローバー
(個人)
広島県呉市中央1丁目9-4YNビル2階
広島県知事(5)第02576号
日本貸金業協会会員 第000740号
ピース
(個人)
広島県福山市元町12-1福々ビル4階
広島県知事(3)第02711号
日本貸金業協会会員 第005548号
アペルト(APERTO)
(個人)
広島県庄原市中本町1丁目7番22号
広島県知事(8)第01983号
日本貸金業協会会員 第002398号
アルククレジット
(個人)
広島県福山市野上町3丁目1番1号藤原ビル2階
広島県知事(7)第02237号
日本貸金業協会会員 第005380号

今回紹介する消費者金融が正規業者であるかどうか、次の方法で確認しました。

1、正規業者であることを確認する

貸金業者の登録番号検索
(金融庁)

2、悪質業者でないことを確認する

悪質業者のクイック検索
(日本貸金業協会公式ホームページ)

金融庁の「貸金業者の登録番号検索」で業者名などを入力し、日本貸金業協会の登録番号や知事登録番号があれば、その消費者金融は正規業者です。

また日本貸金業協会の公式ホームページにある「悪質業者のクイック検索」で業者名などを入力すると、正規業者の場合は何も表示されませんが、悪質業者である場合は過去に報告された被害事例などを見ることができます。

正規業者と同じ業者名を名乗っている悪質業者も多いため、電話番号や住所などの情報も照らし合わせてしっかり確認してください。

中堅の消費者金融を初めて利用するときってなんとなく不安もあるから、正規業者かどうか確認できるのは嬉しいなあ。
そうね。でも被害事例が報告されていなくて「悪質業者のクイック検索」に記載されていない場合もあるから要注意よ!口コミサイトで実際に利用した人の感想もチェックしてみるといいわね。

広島の地方銀行には口座不要のローンもある!利用条件はしっかり確認

広島県の地方銀行である広島銀行ともみじ銀行では、どのようなカードローンを取り扱っているのでしょうか。

広島銀行では取り扱っているローンの種類が多く、借入・返済方法を選べるローンもあります。広島銀行の口座がなくても、利用可能な商品タイプもあるので紹介します。

もみじ銀行には3種類のカードローンがありますが、利用条件が多い場合や、もみじ銀行との取引実績が必要な場合もあるのでしっかり確認しましょう。

広島銀行には借入・返済方法を選べるローン商品がある!

銀行によってローン商品の種類の多さは違います。広島の地方銀行である広島銀行(ひろぎん)は、使途自由なローンの種類が比較的多いです。まずは限度額を比較してみましょう。

広島銀行の使途自由なローン商品

ローン商品 限度額 金利
マイライフプラス
(カード型)
10万円以上500万円以内 (変動金利型)3.475%~13.975%
(固定金利型)8.0%
マイライフプラス
(分割返済型)
10万円以上300万円以内 3.3%~13.3%
ハローローンワイド
(カード型)
(直接返済カード型)
10万円以上500万円以内 12.0%~14.6%
ハローローンワイド
(分割返済型)
10万円以上300万円以内 12.0%~14.6%
スーパーカードローンVIP 10万円以上1,000万円以内 3.00%~14.00%
総合口座プラス30 10・20・30万円 9.125%、9.625%
公務員カードローン 50・100・200・300万円 3.725%、4.225%
ミニ公務員カードローン 10万円 3.725%

「マイライフプラス」はカード型と分割返済型、「ハローローンワイド」はカード型と直接返済カード型、分割返済型から借入・返済方法を選べるローン商品です。

商品タイプによって利用条件が変わる場合もあります。それぞれの商品タイプの内容は、次のとおりです。

<カード型>
・必要なときに必要な額を借りる。
・返済は毎月約定日に自動で口座引き落としされる。

<分割返済型>
・最初に一括で融資を受ける。
・契約期間内に分割で返済する。

<直接返済カード型>
・借入方法はカード型と同様。
・月ごとの決められた返済額を期日までに、提携コンビニATMへ入金し返済する。

カード型と分割返済型は広島銀行の普通預金口座が必要ですが、直接返済カード型は口座がなくても利用できます。

ローン商品の種類によっては居住地域の指定もあるので、広島銀行の本支店が近くにない人は申込前に確認しておきましょう。

もみじ銀行の3つのカードローンを紹介!利用条件は厳しい

もみじ銀行では次の3種類のカードローンを取り扱っています。

  • マイカードプレミアム
  • マイカードもみじ君
  • ミニカードローン

これらのローン商品を利用するには、もみじ銀行の本支店の近くに住んでいるか、勤務していることが条件となります。

それぞれのカードローンの商品概要をまとめました。「マイカードプレミアム」は利用条件が比較的厳しいですが、都市銀行や大手消費者金融のカードローンより最高金利が低いです。

「マイカードプレミアム」商品概要

利用条件※ ・申込時年齢が満20歳以上満60歳未満
・更新時年齢が満65歳以下
・前年度年収が200万円以上
・勤続年数3年以上
申込方法 ・インターネット
・電話
・店頭窓口
必要書類 ・本人確認書類
・年収確認書類
限度額 50万円~500万円
金利 2.8%~11.2%
即日融資 不可

※派遣社員、パート、アルバイト、年金受給者、専業主婦は不可

「マイカードもみじ君」の場合は、限度額が100万円以下であれば派遣社員、パート、アルバイト、年金受給者、専業主婦も利用することができます。

「マイカードもみじ君」

利用条件 <限度額100万円以下>
・申込時の年齢が満20歳以上満74歳以下(※1)
・安定収入がある(※2)
<限度額110万円以上>
・申込時の年齢が満20歳以上満65歳以下
・安定収入がある(※3)
申込方法 ・インターネット
・電話
・店頭窓口
必要書類 ・本人確認書類
・印鑑(※4)
・所得確認書類(※5)
限度額 30万円~300万円
金利 4.5%~14.5%
即日融資 不可

※1:中国総合信用(株)保証の場合は満20歳以上満65歳以下
※2:派遣社員、パート、アルバイト、年金受給者、専業主婦も可
※3:派遣社員、パート、アルバイト、年金受給者、専業主婦は不可
※4:取引がある場合は銀行届印
※5:利用限度額210万円以上の人のみ必要

「ミニカードローン」は、契約者が持っているもみじ銀行の口座に貸越枠をセットする形のカードローンです。利用できるのはもみじ銀行で次のような取引があり、一定の条件をクリアしている必要があります。

<限度額10・20・30万円>

1、申込時の年齢が満20歳以上72歳以下の個人

2、次の5項目のいずれかに該当する
・給与振込または年金振込をしている
・定期性預金の残高が30万円以上
・5大公共料金(※1)のうち2種類以上を自動振替している
・積立性定期預金の毎月預入額が5千円以上
・もみじ銀行での住宅ローンまたは住宅金融支援機構利用者

※1:ガス、水道、電気、電話、NHK

希望限度額が50万円の場合は限度額10~30万円の利用条件に加え、次の条件をすべて満たしていれば契約可能です。

<限度額50万円>

1、申込時および契約時の年齢が20歳以上65歳以下
2、ミニカード契約後2年以上経過している
3、もみじ銀行で給与振込(毎月10万円以上)を6ヶ月以上利用している
4、個人事業主・専従者の場合、前年所得が200万円以上である

その他の商品概要は次のとおりです。

「ミニカードローン」商品概要

利用条件 ・もみじ銀行のキャッシュカードを所有している
・自宅に電話または携帯電話がある
申込方法 ・インターネット
・電話
・店頭窓口
限度額 10・20・30・50万円
金利 10.5%
即日融資 不可

限度額が少ないですが、ほかのカードローンより低金利でお金を借りられる可能性がありおすすめです。

広島銀行の「マイライフプラス」の金利に変動金利型と固定金利型があるけど、どう違うのー?
変動金利型は、返済期間中も景気や物価によって金利が変わるの。それに対して固定金利型の場合は、契約時に決められた金利が変わらず適用されるわ。金利が下がれば変動金利の方がお得になる場合もあるし、固定金利は返済額が景気に左右されないという安心感があるのよ。

広島信用金庫と呉信用金庫のカードローンを徹底比較!

最後に広島県の信金、広島信用金庫(ひろしん)と呉信用金庫(くれしん)のカードローンを比較します。

まずは広島信用金庫で利用できるカードローンの限度額・金利を見てみましょう。子育て・教育資金に使えるローンの種類も多いのが特徴ですが、今回はひろしんでほかの取引がなくても利用できる、使途自由なカードローンを紹介します。

商品 限度額 金利
ロンタン 10万円~50万円 14.500%
ダイレクト200 50万円~300万円 14.00%
いますぐまかせんサイ 100万円~500万円 4.9%・8.0%

「いますぐまかせんサイ」は、広島信用金庫で住宅ローンを利用している場合0.5%の金利優遇もありますよ。

希望限度額が10万円~100万円の場合は、呉信用金庫の「くれしんカードローン」のほうが金利はやや低めです。呉信用金庫のカードローンは次の2種類です。

商品 限度額 金利
くれしんカードローン 10万円~100万円 13.5%
くれしんカードローン
「きゃっする」
500万円まで 4.5%~14.6%

他県では地銀より信金のほうが低い金利でお金を借りられる場合も多いのですが、広島県では地銀のほうが低い金利で借り入れできる可能性も高いです。

同じ借入額でも金利によって返済額は違ってくるので、どちらがお得にお金を借りられるかよく比較してから申し込みましょう。

信用金庫のカードローンを利用する人は、どんなことが決め手で申し込むのかな?やっぱり安心感があるから?
その信用金庫を利用したことがあれば職員への信頼感もあるし、銀行や消費者金融より低金利な場合も多いのよ。でも「口座の開設など手続きが面倒」というデメリットもあるわ。

広島県は銀行カードローンがおすすめ!自分に合った返済方法も選べる

都市銀行のカードローンは、プロミスやアコムなど大手の消費者金融より低金利な場合が多いです。しかし消費者金融によっては無利息期間を設けているところもあるので、都銀より返済額が少なくなる可能性があります。

広島銀行では、必要なときに限度額の範囲内なら何度も借り入れできる「カード型」や一括で融資を受けて分割で返済する「分割返済型」など、複数の商品タイプから自分に合ったものを選べます。

自分に合った返済プランで利用できるのは嬉しいですね。

信金のローンは他県に比べ、金利優遇を受けにくい印象です。銀行より低金利な場合もありますが、手続きには比較的時間がかかります。急ぎで融資を受けたい人は、最短即日融資の都銀や大手の消費者金融を利用しましょう。

※記載されている商品概要などは2016年12月現在のものです。

おすすめ記事だよー

閉じる
閉じる