カードローン会社

新生銀行カードローン レイクの申込み方法と必要書類一覧

サンプル画像

新生銀行カードローン レイクはインターネットや自動契約機、電話から申し込み可能。

本人確認書類や収入証明書類は、スマホアプリやメールでも提出でき便利です。

この記事では、レイクの申し込み条件や手続きの流れ、必要書類について解説します。

また「カードローンに申し込んだことを、周りの人に知られたくない・・・。」という人のために、在籍確認に行われる対応についても紹介。

新生銀行カードローン レイクのメリット・デメリットや基本情報を知りたい方は、先に「新生銀行カードローン レイクの特徴と利用方法を解説!」を読んでおいてくださいね。

それでは新生銀行カードローン レイクの、申込みについて詳しく見ていきましょう。

新生銀行カードローン レイクの貸付条件!専業主婦は利用不可

新生銀行カードローン レイクで借り入れ可能なのは、次のような人です。

新生銀行カードローン レイクの貸付条件
  • 満20歳以上70歳以下
  • 日本国内に居住
  • 個人(法人は不可)
  • 安定した収入がある
  • 新生銀行で他のカードローンを契約していない

新生銀行カードローン レイクは、アルバイトやパート、派遣社員、自営業でも、審査に通れば利用できます。

専業主婦(夫)の人は申し込めないの?
残念だけど申し込めないわ。専業主婦(夫)の人が利用できるカードローンについては、次の記事を参考にして。

またカードローン利用には、審査に通る必要があります。審査基準について詳しく知りたい人は、次の記事も確認してみてください。

貸付条件をクリアしている人は、次の章から申し込み・手続きの流れや必要書類を確認していきましょう。

新生銀行カードローン レイクの申込み方法・手続きの流れ

では新生銀行カードローン レイクの申し込みから借り入れまでの、大まかな流れについて説明します。

レイクの申し込み・契約は来店不要で、土・日・祝日も受付可能です。

またインターネットや電話なら、24時間いつでも申し込みできます。自分に合った方法で、スムーズに手続きを行いましょう。

1、新生銀行カードローン レイクの申込み方法

新生銀行カードローン レイクへの申し込み方法は、次の4通りです。

新生銀行カードローン レイクの申込み方法
申込方法 特徴
インターネット 画面上で審査結果を確認できる
自動契約機 オペレーターに相談しながら申し込める
電話 オペレーターに相談しながら申し込める
一番おすすめの申し込み方法はどれ?
スマホでのネット申し込みがおすすめよ。いつどこにいても申し込めるし、画面上で審査結果が見られるわ。

電話もオペレーターに相談しながら手続きできて便利だけど、場所によっては周りに聞こえないか気になっちゃうのがデメリットね。

自動契約機で申し込む場合は、受付時間に注意してください。

自動契約機の受付時間
曜日 受付時間
平日・土曜日 8:00~24:00
祝日・日曜日 8:00~22:00
毎月第3日曜日 8:00~19:00
※店舗により異なる場合あり
※年末年始を除く
毎月第3日曜日だけ、受付時間が短いんだね。他の申し込み方法なら、いつでも大丈夫?
インターネットや電話での申し込みは、基本的に24時間いつでもできるわよ。

2、書類の提出・契約方法

申し込みが完了したら、次のいずれかの方法で書類を提出し、契約を完了します。

  • アプリ
  • メール
  • FAX
  • 自動契約機

ただし自動契約機で申し込んだ場合は、そのまま自動契約機で書類提出・契約をしてください。

提出する書類については「新生銀行カードローン レイクの申し込みに必要な書類一覧」の章で解説します。

3、新生銀行カードローン レイクの借り入れ方法

申し込み・契約が完了したらキャッシング可能。借入れ方法は次のとおりです。

借入方法(自動契約機で申し込んだ場合)
  • ATMで出金
  • 契約者名義の金融機関口座へ振り込み

カードローンの多くは契約時にローン専用カードが発行されますが、レイクの場合は「カードレス契約」もできます。

「自宅にカードを郵送してほしくない」という人は利用しましょう。

「カードレス契約」を行なった場合、契約書類はどうやって確認すればいいの?
新生銀行カードローン レイクの「会員ページ」で見ることができるわよ。

新生銀行カードローン レイクの申込みに必要な書類一覧

新生銀行カードローン レイクの申し込みに必要な書類は次のとおり。

新生銀行カードローン レイクの申込で提出する書類

収入証明書類は、契約限度額が50万円を超える場合に必要です。

では、それぞれの必要書類や注意事項について説明します。

新生銀行カードローン レイク申込み時に提出する本人確認書類

新生銀行カードローン レイクの申し込み時には、基本的に運転免許証が必要です。

運転免許証を持っていない場合は、次のうちいずれかの書類を用意しておきましょう。

運転免許証がない場合の提出書類
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

これらの書類を提出する際は、次の注意事項も確認しておいてください。

提出書類の注意事項
  • 有効期限内のもの
  • 氏名・生年月日・現住所が記載されているものを提出する
  • マイナンバーカードは表面※のみ提出
  • マイナンバーの通通知カードは不可
※顔写真・住所などが記載されている面

また自動契約機での手続きの際、健康保険証を提出する場合は、次のいずれかの書類も必要です。

  • 公共料金の領収書※
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
※都市ガス・電気・水道・固定電話(NTT)・NHK

これらの書類は、発行日から6カ月以内のものを用意しましょう。

新生銀行カードローン レイク申込み時に提出する収入証明書類

新生銀行カードローン レイクで利用限度額が50万円を超える場合は、収入証明書類の提出も必要。合わせて提出する収入証明書類は次のとおりです。

収入証明書類 備考
源泉徴収票※ ・前年度(直近分)
住民税決定通知書
納税通知書
・前年度(直近分)
・市民税・県民税の特別徴収税額の決定・変更通知書
所得(課税)証明書 ・前年度(直近分)
・市町村役場で発行されたもの
給与明細書 ・前年度(直近分)
・直近3カ月以内の連続2カ月分
・直近の賞与明細書があれば合わせて必要
・記載内容が手書きの場合は社印または社判が必要
※公的年金等の源泉徴収票と退職所得の源泉徴収票は除外

これらの書類を提出する際にも、注意事項があります。

収入証明書類を提出する際の注意事項
  • 前年度(直近分)を提出する
  • 原本のコピーを1部提出する
  • 個人番号の記載部分は隠す

書類に不備が見つかった場合、再提出が必要です。

新生銀行カードローン レイクに申込むと職場へ電話がかかってくる?

レイクの申込画面を見たら、勤務先の住所や電話番号を入力する項目があったよ。

新生銀行から職場に電話がかかってくるってことかな?

カードローンの申込・契約時には、在籍確認の電話がかかってくる会社がほとんどよ。レイクの場合もそう。
それじゃあカードローンの申し込みをしたことが、会社の人にバレちゃうかもしれないじゃん!
どのカードローン会社もプライバシーに配慮しているから、在籍確認で「カードローンを申込んだ」と周囲に知られる心配はないわ。

新生銀行カードローン レイクの申し込みをした場合、在籍確認では次のような対応がされます。

  • 担当者の個人名を名乗る
  • 「新生銀行名」での電話も可能
  • 「カードローンの件で連絡した」とは言わない

これなら、自分以外の人が在籍確認の電話を受けても安心ですね。

しかしカードローンの在籍確認がかかってきた後「何の電話だったの?」など聞かれる可能性もありますよね。その場合に備えて「クレジットカードを作った」など他の言い訳を考えておくのもいいでしょう。

新生銀行カードローン レイクを申込む際「誰にもカードローンの利用を知られたくない」という人は、次の記事も合わせて読んでみてください。

新生銀行カードローン レイクの申込み後にキャンセルしたい場合

レイクにカードローンを申し込んだあと「やっぱりキャンセルしたい」と思ったら、申し込みを取り消してもらうことはできる?
できるわよ。ただキャッシングをしていなくても、新たにローンを組むときの審査に響く可能性があるの。

実際お金を借りていなくても、「カードローンの申し込みをした」という記録は信用情報※に一定期間残ります。

信用情報とは

クレジットカードやローンの申し込み・利用・支払い(返済)履歴のことです。

信用情報は、クレジットカードやローンなどの審査で見られます。そのため信用情報に「カードローンの申し込みをした」という記録が残っていれば、別のローンの審査で不利になる可能性も。

新生銀行カードローン レイクの申し込みを行う前に、「本当にお金を借りる必要があるのか」「近々住宅ローンや教育ローンなどを組む予定がないか」など確認しておきましょう。

新生銀行カードローン レイクの申込は来店不要!周りにバレる心配なし

この記事では新生銀行カードローン レイクの申し込み条件や手続き方法、必要書類について説明しました。

レイクの申し込みは店舗窓口まで行く必要がなく、必要書類もスマホのアプリやメールで提出できます。忙しい人にも嬉しいですね。

「カードレス契約」を行なえば、契約時の郵送物が自宅に届くことはありません。

「家族にカードローンの利用を知られたくない」という人は、こちらを利用しましょう。

在籍確認の電話では、担当者が個人名を名乗るので職場の人に「カードローンの申し込みをした」と知られる心配もなし。場合によっては新生銀行名を名乗っての連絡も可能なので、必要に応じて希望しておくといいでしょう。

おすすめ記事だよー

閉じる
閉じる