カードローン会社

新生銀行カードローン レイクの増額審査基準と増額方法

サンプル画像

「新生銀行カードローン レイク」は、土日でも増額申請・増額手続きが可能です。

しかしカードローンの増額審査に落ちた場合、限度額を下げられたり、最悪の場合利用停止になったりする恐れもあります。

信用情報やレイクの利用状況から、審査落ちの原因がないかどうか確認しておきましょう。

審査結果によっては金利が下がる場合もあるので、返済時の利息負担を軽減したい人にも「新生銀行カードローン レイク」はオススメです。

この記事ではレイクで増額(増枠)するために、まずカードローン増額の基本的な条件を説明。増額手続きの手順や、レイクの限度額と金利の関係、在籍確認の有無についても解説しています。

レイクでの増額を検討中の人は、ぜひ参考にしてください。

カードローンの増額審査を通過する条件を確認しよう

レイクでは「増額の検討可能」と判断した利用者に、メールでの増額案内を行なっています。

増額メールについては後ほど「増額可能な利用者にはメールで案内が届く」の章でお話しします。

しかしこのメールは、増額可能な利用者全員に送られてくるわけではありません。メールを受け取っていなくても、増額できる可能性はあります。

でもカードローン会社って、カードローンの新規契約や増額のとき「こんな人は審査に通りますよ」って教えてくれないよね。

レイクの増額に通るための条件、教えてほしいなぁ~・・・。

審査に通る条件なんて公表したら、申し込み書に嘘の内容を書く人が出てくる可能性があるでしょ!
うう・・・確かにそうだね。
でもカードローンで増額するための基本的な条件を知っておけば、「自分が増額審査に通りそうかどうか」の目安がわかるわよ。

カードローンの増額審査の基準となる項目は、おもに次の3つです。

増額審査のチェックポイント
  • 信用情報にキズがないか
  • レイクの借入・返済実績が健全であるか
  • 契約時から収入が減っていないか

カードローンの増額審査に落ちると、限度額の減額や利用停止の恐れもあります。

いままでどおりキャッシングできなくなるのは困る~!
仕方ないでしょ。きちんと返してくれる見込みのある人にしか、お金は貸せないわ。

このような目に遭い後悔しないよう、事前に詳しい内容を見ていきましょう。

信用情報にキズがあると審査に落ちる可能性が高くなる!

カードローンの新規契約や増額の審査では、申し込み者の信用情報※が判断材料の1つとなります。

信用情報とは

ローンやクレジットなどの申し込み・契約情報のこと。申し込み・契約内容や返済(支払)状況、残高などが記録されています。

審査に不利な信用情報の記録は次のとおりです。

増額審査に落ちやすい信用情報例
  • 支払い・借金返済の延滞
  • 携帯電話料金の滞納
  • 代位弁済
  • 債務整理
もしカードローンの返済が遅れたことがあったら、今後ローンの審査でずっと不利になっちゃうの?
信用情報への登録期間が終われば、その情報は消去されるわよ。そのタイミングに審査を申し込むのも1つの手なの。
そうなんだ!情報が残っているかどうか、自分で確かめる方法はないのかなぁ?
信用情報は、開示請求すれば見ることができるわよ。

信用情報の登録期間や開示請求方法ついては、次の記事を参考にしてください。

優良顧客は増額できる可能性大!定期的・健全な利用は好印象

カードローンの増額審査では、「契約中のカードローン会社での利用状況」も判断材料の1つ。レイクで限度額アップしたいなら、レイクでの利用履歴を確認する必要があります。

増額審査に通りやすい人・落ちやすい人の利用履歴を比較してみましょう。

増額審査で有利・不利な利用履歴
有利・不利 特徴
有利になりやすい ・定期的に借入している
・延滞なく返済できている
不利になりやすい ・利用履歴が少ない
・借金返済を延滞したことがある

利用履歴が少ないと増額審査で不利になりやすいのは「意外」と思う人もいるかもしれません。

しかし利用履歴が少なすぎると、「返済能力があるかどうか」をカードローン会社側が見極めにくいんです。

当たり前のことですが、無理なく返済できる金額を定期的に借り、きちんと返済しておくことが大切。

お金を借りすぎると返済できなくなったり、「よほどお金に困っているんだな」と思われたりする可能性もあるので注意してください。

契約時より収入が減っていたら減額・利用停止の恐れあり

収入は「返済能力があるかどうか」を見極める基準のひとつ。そのためカードローンの新規契約と同様、増額の審査でも収入(年収)は確認されます。

もし契約時より収入が減っていたら要注意。「以前より返済能力が低くなった」と見なされ、限度額を減らされる恐れがあります。そのため、収入が減ったタイミングでの増額申請はオススメしません。

逆に転職や昇給などで収入が増えた場合は、増額が期待できます。近いうちに収入アップする可能性がある人は、それまで増額申請を待つのがおすすめです。

新生銀行カードローン レイクで増額可能か確認・増額手続きする方法

レイクの利用限度額を増額できるかどうかは、次の方法で確認できます。

レイクで増額可能か確認する方法

それぞれの方法について説明します。

会員ページで「新生銀行カードローン レイク」の増額可能額を確認

「新生銀行カードローン レイク」の会員ページで行なっているサービスの1つが「ご利用限度額アップのご確認・お申込み」。

簡単な手続きで、利用限度額をいくらまで増額できるか確認できます。増額可能であれば、そのまま増額手続きを行うこともできますよ。

カードローンの増額可能な利用者にはメールで案内が届く

レイクでは「増額の検討可能」と見なされた利用者に対し、メールでの増額案内を行なっています。

このメールを受け取るには、会員ページの「お得な情報ご案内」サービスへの登録が必要です。

友達がこのサービスに登録したけど、増額の案内メールが届かないって言ってたよ。

1年くらい延滞もしてないし、信用情報にもキズはなかったのに・・・。なんでかなあ?

レイクからメールが一切届いていなければ、受信設定できていない可能性があるわ。「@lake.jp」からのメールを受信できるよう、設定しておいて。

レイクATMでも増額の確認・手続き可能!

レイクATMを利用する場合は、「ご利用限度額アップその他ご契約変更」の画面で増額可能かどうかの確認・増額手続きを行なってください。

レイクATMの設置場所や営業時間は、レイクの公式ホームページで検索できます。

電話での増額申請ならカードローン初心者も安心

レイクでは「お客様専用フリーダイヤル」への電話でも、増額申請・増額手続きが可能。通話料は無料です。

オペレーターが案内してくれるので、疑問点や不安なことを相談できます。カードローンを使い慣れていない利用者にもオススメですよ。

しかしオペレーターが対応してくれるのは、平日9:00~18:00のみ。それ以外の時間帯は自動音声サービスでの対応です。

新生銀行カードローン レイクの増額で金利は下がる?

「新生銀行カードローン レイク」の利用限度額と金利(借入利率)は、次のとおりです。

レイクの利用限度額と金利
利用限度額 1~500万円
金利 4.5%~18.0%
カードローンの増額には「金利が下がる可能性がある」というメリットがあります。カードローンには、限度額が高いほど金利が安くなるものも多いからです。

レイクの場合は、契約限度額と基準残高によって適用金利の幅が異なります。

それでは利用限度額と金利の関係を、次の2項目に分けて説明します。

  • 契約限度額が200万円以下の場合
  • 契約限度額が200万円を超える場合

契約限度額200万円以下なら、金利は「基準残高」で決まる

契約限度額が200万円以下の場合、金利は「基準残高」によって決まります。そのため「増額によって大幅に金利が下がる」とは言いきれません。

「基準残高」って何のこと?
契約期間中の、最大の借り入れ残高のことよ。
えーっと・・・「借り入れ残高」って何だっけ?
まだまだ勉強不足ね!「借り入れ残高」っていうのは、借りた金額から返済額を除いた分の金額よ。
借入残高の計算方法
借入金額-毎月の返済額※
元金(借りた分のお金)と利息の合計

基準残高に応じた金利は、次のとおりです。

基準残高に対する適用金利
基準残高 金利
100万円未満 15.0%~18.0%
100万円以上200万円以内 12.0%~15.0%
「金利を下げてほしい」って、直接お願いできたらいいのになー。
金利(利率)の見直しは、レイクが利用状況などにより判断するの。金利見直しの対象者には、会員ページで案内をしているわ。

でも「利息分の支払い負担が大きくて、返済が難しい」という場合は、すぐにレイクへ相談して。

限度額が200万円を超える場合の適用金利

限度額が200万円以上の場合は、限度額によって金利が異なります。

限度額に対する適用金利
限度額 金利
200万円超300万円以下 9.0%~15.0%
300万円超400万円以下 7.0%
400万円超500万円以下 4.5%

たとえば限度額200万円・金利15.0%でレイクを利用していた人が、限度額350万円に増額すると金利は7.0%になります。つまり8.0%も低金利になるのです。

金利が低いほど、返済で支払う利息も小さくなるので、返済負担を減らすことができます。

増額した場合の在籍確認は必須?周囲にはバレにくいので安心

カードローンを契約したとき、「在籍確認の電話が職場にかかってくるかどうか」が気になった人も多いのでは。

レイクで増額する際、在籍確認の電話は必須ではありません。

転職したなどの理由で電話がかかってくる場合もありますが、その際レイクはオペレーターの個人名を名乗ります。

また希望に応じて「新生銀行」と名乗ってくれるなどの対応も可能。

あなた以外の人が電話を受けても「カードローンの契約をしている」と気付かれる可能性は低いです。

よかったぁ~!カードローンの利用って、使う目的に関係なく「まわりの人にバレたくない」って思う人も多いもんね。
でも他の人に「何の電話だったの?」と聞かれる可能性もあるわ。知られたくなければ、「クレジットカードを作った」など言い訳を考えておくといいわね。

新生銀行カードローン レイクの利用を続けるなら増額も検討!

「新生銀行カードローン レイク」の増額審査に通るためには、「優良顧客である」と判断してもらえる健全な利用履歴が必要。

また信用情報にキズがあると審査に落ちる可能性が高いです。申し込み前に利用履歴と信用情報を必ず確認しておきましょう。

レイクの増額申請や増額手続きは、来店不要で土日でも行えます。

急いでいるとき、いつどこにいても申し込めるのは心強いですよね。

増額審査に通り限度額を引き上げることができれば、急にまとまったお金が必要になったときも安心。増額する金額によっては、金利も下がりお得にカードローンを利用できますよ。

レイクを一定期間利用している人や、増額案内が届いた人は、一度検討してみてください。

※記載されている内容は2017年9月現在のものです。

おすすめ記事だよー

閉じる
閉じる
閉じる
誰にもバレずに借りられるカードローン一覧はこちら