初めて利用する方へ

学生もカードローンで借入可能!周りに内緒で借りることもできる

学生もカードローンで借入可能!周りに内緒で借りることもできる

サークル仲間とのイベントやゼミ合宿、海外旅行など、アクティブな学生生活を送るためにはお金が必要。しかしアルバイトをする時間が限られていて、その資金が足りなくなる場合もありますよね。

そんなときにはカードローンがおすすめです。安定した収入があれば、学生専用ローンはもちろん、大手消費者金融や銀行のカードローンも利用できます。

「学生でも借りられるの?」「親やバイト先にバレたくない」など心配になる人も多いと思いますが、大丈夫です。郵送物が自宅に届かず、バイト先に電話がかかってこない会社を選べば、周りの人にバレることなくキャッシングを利用できますよ。

それでは学生がカードローンでお金を借りるメリットや、審査に通るために知っておきたいポイント、親や職場に知られずカードローンを利用する方法について説明します。

学生がお金を借りる方法は?カードローンの利用も検討しよう

学生がお金を借りるには、どのような方法があるのでしょうか。学費の支払いに困っている場合は、次のような制度の利用がおすすめです。

教育費用を借入できる制度
  • 授業料減免制度
  • 奨学金
  • 教育ローン
  • 生活福祉資金貸付制度

いずれも低金利ですし、奨学金は無利子の場合もあります。

当然ですが、飲み会やデート代、旅行費用などに使うお金は、これらの制度では借り入れできません。でもせっかくの学生生活、やりたいことを我慢して過ごすのは悲しいですよね。

利用目的を問わない学生のキャッシング方法は、主にカードローン・クレジットカードのキャッシング枠の2種類ですが、おすすめは低金利なカードローンです。

それではクレジットカードとカードローンの違いや、カードローンのメリットについて説明します。

クレジットカードのキャッシング枠とカードローンの違い

学生専用クレジットカードのキャッシング枠を利用すれば、手軽にお金を借りることができます。

例えば「友達と食事に行きたいけれどお金が足りない」というような場合、このキャッシング枠を使いお金を借りようと考える人もいるでしょう。

しかしカードローンには無利息サービスが利用できるものもあるため、クレジットカードのキャッシング枠より返済額を抑えられます。

学生が借りられるカードローンは、大きく分けて次の3種類です。

学生が利用できるカードローン
  • 学生専用ローン
  • 消費者金融のカードローン
  • 銀行カードローン

クレジットカードのキャッシング枠と各カードローンの、利用額と金利※を比べてみましょう。

利用限度額と金利比較
キャッシング/カードローン 利用限度額 金利
三井住友VISAデビュープラスカード
(キャッシング枠)
5万円 15.0%
イー・キャンパス
(学生専用ローン)
80万円 14.5%~16.5%
プロミス
(大手消費者金融)
500万円 4.5~17.8%
三井住友銀行カードローン 800万円 4.0~14.5%
金利とは

お金を借りたときには利息がかかり、貸金業者は利息を受け取って利益を得ています。この利息を計算するために使うのが金利で、金利が高いほど利息の額が大きくなり、返済総額も大きくなります。

金利は金融会社によって異なるため、学生専用のクレジットカードとカードローン、どちらが低金利とは言えません。

しかしカードローンには「はじめて利用する人は30日間無利息」などのサービスを実施しているものもあります。

無利息サービスのあるカードローン


(180日間)

条件 無利息期間
プロミス ・初めての契約
・メールアドレスを登録
・Web明細を利用
・初回出金の翌日より30日間
アコム ・初めての契約
・返済日を「35日ごと」に指定
・契約日の翌日より30日間
新生銀行カードローン レイク
(30日間)
・初めての契約
・契約額500万円以内
・借り入れ額全額
・契約日の翌日より30日間
新生銀行カードローン レイク
(30日間)
・初めての契約
・契約額200万円以内
・契約日の翌日より180日間
(借入額のうち5万円まで適用)
ノーローン (次のうちいずれか)
・初回借り入れ時
・全額返済時
・キャッシングした翌日から7日間※
・完済した月の翌月以降7日間
※初回借り入れ時の場合

これを利用すれば、クレジットカードより返済額を軽減することが可能です。

カードローンでの借り入れ予定が1回のみの人は、クレジットカードのキャッシング枠よりお得に利用できます。

長期的・定期的な借り入れが必要な人は、当サイトの記事「全国対応15社のカードローンを徹底比較!金利と毎月の返済額に注目」でカードローン選択時のポイントやおすすめカードローンをチェックしてみてください。

クレジットカードでお金を借りるほうが手軽で安心だと思っていたけれど、実は金利が高かったのね・・・
そうなの。カードローンでもクレカのキャッシング枠と同じくらいの金利を設定しているところはあるんだけど、無利息サービスを使えばかなりお得に使うことができるわよ。

学生がカードローン審査に通るためにすべき6つのこと

学生でも利用条件で定められた年齢で安定収入があれば、カードローンを申し込めます。

しかしカードローンを契約・利用するには審査に通らなければなりません。

基本的なカードローン審査のポイントについては「カードローンの審査の流れ・審査基準【これから申し込む人必見!】」で詳しく解説しているので、こちらも読んでみてください。

学生さんは審査に通る可能性を少しでも高めるために、次の6つのポイントをおさえておきましょう。

学生のカードローン審査でおさえておきたいポイント
  • 申込情報は性格に記入する
  • 他社からの借入を減らしてから申し込む
  • クレカや携帯電話料金の延滞をしない
  • 利用限度額は少なめにする
  • 短期集中バイトではなく、レギュラーバイトを長く続ける
  • 同時に申し込むのは3社まで

学生の場合、特に注意したいのがアルバイトのタイプです。例えば夏休み・春休みだけ働く短期募集中バイトでは収入が安定しづらいので、審査が厳しくなります。

レギュラーバイトで安定・継続した収入を得ているほうが、審査には有利です。

パート・アルバイトがカードローンの審査で注意したい点については「パート・アルバイトがカードローン審査に通るためのポイント」でさらに詳しく解説しています。

なんで同時に3社までしか、カードローンの申し込みをしちゃいけないの?
カードローンの申し込みは個人信用情報に記録されて、審査のときに見られるのよ。同時にいくつも申し込んでたら「相当お金に困っているから、返済能力がないのでは」と思われる危険性が高いわ。

親やバイト先にバレずにカードローンを使う方法!

学生のなかには「カードローンを使うことを親に知られたくない」と思っている人も多いです。

もちろん家族に内緒でお金を借りるのはオススメできません。しかし、どうしても資金が必要なときもありますし、「家族に心配かけたくない」という人もいるでしょう。

またカードローンは基本的に、バイト先に在籍確認の電話がかかってきます。これがきっかけでバイト先の人に、カードローンを利用したことを知られる場合も。

しかしカードローン会社は基本的に「利用者本人のプライバシーを守る」ことを大切にしているので、家族や職場に内緒で利用することも可能です。

その方法は次の3つです。「これさえしておけば確実にバレない」というわけではないですが、カードローンの利用を知られるきっかけを回避できます。

  • 申込確認の電話は、自分の携帯電話にかけてもらう
  • バイト先への電話を避けたいなら学生ローンを利用する
  • ローンカードは自動契約機で受け取る

それぞれの親バレ・職場バレ対策について解説します。

申込確認の電話は、自分の携帯電話にかけてもらう

カードローンの電話連絡では、個人名や銀行名を名乗られます。「カードローンの申し込み確認のために電話した」なんて言われることはありません。

しかし銀行や消費者金融などからの電話を家族が受けた場合、「何があったんだろう?」と思われやすいです。「クレジットカードを作った」と言っても今後バレる可能性がありますし、「心当たりがない」なんて言ってごまかすのも無理でしょう。

一番確実なのは、申し込み確認の電話を自分の携帯電話にかけてもらうことです。

これなら「自分の留守中にカードローン会社から電話がかかってきたら、どうしよう」とヒヤヒヤすることもありません。

バイト先への電話を避けたいなら学生ローンを利用する

業者によっては「申し込み書に記載した勤務先で本当に働いているか」を確認するため、バイト先に電話をかけてくる場合もあります。

本当は在籍していないのに、審査に通るため嘘の記載をする人がいるからです。

自宅への電話と同様、カードローン申し込みについての連絡であることがわからないよう配慮はされています。でも電話を受ける人によっては「気付かれるかも」と心配ですよね。

バイト先への電話連絡を避けたいなら、学生ローンを利用しましょう。

卒業しても一定の年齢までは利用・返済を続けられますよ。おすすめの学生ローンを載せておくので、カードローン選びの参考にしてください。

イー・キャンパスの商品概要
利用条件 ・20歳以上34歳以下の学生
・安定した収入がある
必要書類 ・学生証
・運転免許証
・健康保険証
(・学費、海外渡航の請求書)
限度額 ・50万円以内(※1)
金利 <新規申込>
・15.5~16.5%
<追加申込>
・14.5~16.5%
即日融資 ・可能(※2)
※1:社会人は80万円
※2午前中に連絡する必要あり

イー・キャンパスは卒業後も34歳までなら利用可能で、社会人になれば学生のときより限度額の上限も30万高くなります。

アミーゴの商品概要
利用条件 ・34歳までの学生※
・安定した収入がある
必要書類 ・学生証
・キャッシュカード
・免許証
・保険証
限度額 ・3~50万円
金利 ・14.4~16.8%
即日融資 ・可能
※高校生を除く
キャンパスの学生ローン商品概要
利用条件 ・20歳~34歳の学生(※1)
必要書類 ・学生証
・運転免許証か保険証
限度額 ・50万円以内
金利 ・16.8%
即日融資 ・可能(※2)
※1:専門、短大、大学、大学院生
※2:平日14時30分までに審査が完了すれば可能(ゆうちょ銀行へ送金希望の場合は17時00分まで)

キャンパスの学生ローンには「学生レディースローン」という女性専用のものもあり、15.6%と金利もやや低めで利用できます。

ローンカードは自動契約機で受け取り、WEB明細を利用する

カードローンは、契約書類やカードが自宅に郵送される場合も多いです。

封筒に、カードローンに関する書類が入っていることは明記されていません。それでも家族が勝手に自分宛ての郵送物を開けてしまえば、カードローンの利用を知られてしまう危険性が高いです。

家族と同居中で、郵送物が届いてカードローン利用がバレるのを避けたい人は、自動契約機でカードを受け取れるカードローンを利用しましょう。

また契約期間中は利用明細が自宅に郵送される場合もあるので、WEB明細を利用するのがオススメです。いつ、どこにいても利用状況を確認できるので利便性も高いですよ。
そういえば友達に「親がときどき自分の通帳を見てる」っていう子がいたなあ。借り入れや返済の履歴が記載されていたら、カードローン使ってることがバレちゃうんじゃない?
確かにカードローンと気付かれやすいような、振込名義の記載がされる会社もあるから注意が必要ね。

詳しくは「カードローンでのキャッシングが職場の人・家族にばれない方法!」で解説しているから、とにかく誰にも知られずお金を借りたい人は読んでみて。

学生がお金を借りるならカードローン!必要な額だけ借入しよう

学生が使い道自由なお金を借りたいときは、クレジットカードのキャッシング枠より、カードローンの無利息サービスを利用した方が低金利です。

学生でも、希望借り入れ額に見合った安定収入があればカードローンを利用できるので検討してみましょう。

家族や職場の人にバレずに利用したいなら、郵送物や電話連絡を回避できる学生ローンがおすすめです。

ただし延滞してしまうと督促状が自宅に届き、カードローンの利用が家族に知られてしまします。

手軽なカードローンですが借金には変わりありません。充実した学生生活を送り、卒業後も返済で苦しまないよう、借り入れ額は必要最低限にとどめておいてくださいね。

※記載されている内容は2017年6月現在のものです。

おすすめ記事だよー

閉じる
閉じる