カードローン会社

東海ろうきんカードローン「マイプラン」の特徴・便利な使い方を紹介

東海ろうきんカードローン「マイプラン」の特徴・便利な使い方を紹介

東海ろうきんの会員組合員や生協組合員、また愛知県・岐阜県・三重県内に住んでいる人におすすめなのが、東海ろうきんのカードローン「マイプラン」です。

会員組合員・生協組合員のほうが比較的良い条件で利用できますが、一般勤労者でも年5.55%~8.55%と、かなりの低金利でお金を借りられます。

しかも「マイプラン」を契約するとマイプランクラブ特典が受けられ、旅行やエステなどのサービスを特別料金で利用できるんです。

この記事ではマイプランの内容や特徴に加え、知って得する利用時のポイントも紹介します。

東海ろうきんカードローン「マイプラン」とは

東海ろうきんのカードローン「マイプラン」の、内容や特徴を見ていきましょう。

「マイプラン」は、東海ろうきんの会員組合員、または愛知・岐阜・三重のいずれかに自宅か勤務先(自営業を除く)があれば申し込めます。

マイプラン商品概要
申込資格 ・申込時年齢が満18歳以上65歳未満(※1)
・定期収入がある
無利息期間 ・なし
即日融資 ・不可
利用限度額 ・10万円~500万円(10万円単位)
金利計算 ・付利単位を100円とし、毎月の定例返済日(※2)に所定の利率によって計算
・毎日の貸越最終残高の合計額×利率÷365(※3)
申込方法 ・窓口
必要書類 ・本人確認書類
・源泉徴収票
・印鑑(※4)
借入方法 ・ATM、CD
・ろうきんダイレクト
返済方法 ・定例返済(自動引き落とし)
・随時返済
・年2回の加算返済
返済期日 ・契約時に決定
ATM手数料 ・無料
※1:未成年者の場合は親権者の同意が必要
※2:返済日が土・日・祝日の場合はよく平日窓口営業日
※3:うるう年は関係なし
※4:口座がない場合は開設のために必要

メリット・デメリットは次のとおりです。

マイプランのメリット・デメリット
メリット ・金利が低い
・返済日を自分で選択できる
・ATMの利用手数料は無料
デメリット ・申し込みは来店が必要
・申込から融資まで10日ほどかかる

限度額と金利は利用者によって違うので、次の項目で詳しく解説します。

「マイプラン」は会員組合員・生協組合員と一般勤労者で条件が違う

ろうきんの利用者は、おもに会員組合員(※1)と生協組合員(※2)、それから一般勤労者(※3)に分類されます。

※1:会員組合員とは

ろうきんに出資し加入している労働組合などに所属している、組合員または間接構成員です。

※2:生協組合員とは

ろうきんに出資し加入している生活協同組合の、組合員および同一生計の家族のことです。

※3:一般勤労者とは

会員組合員・生協組合員以外で、対象地域内に在住または勤務している人のことを言います。東海ろうきんのカードローンを利用する際には、東海勤労者互助会への入会が必要な場合があります。

人によって申し込める利用限度額が違うので、申し込み前に確認しておきましょう。

利用限度額の条件
  • 300万円を超える限度額で契約できるのは、勤続年数5年以上または前年税込年収500万円以上の会員組合員のみ
  • 一般勤労者が契約できる限度額は、50万円超300万円以下

それぞれの適用金利は、次のようになっています。

マイプランの金利
対象 金利
会員組合員 3.90%
~8.15%
生協組合員 3.90%
~8.15%
一般勤労者 5.55%
~8.55%

一般的に銀行系カードローンの上限金利は約14%、消費者金融の場合は約18%なので、ろうきんカードローンは圧倒的に低金利です。

会員組合員や生協組合員でなくても、これだけ低い金利でお金を借りられるのは嬉しいですよね。

マイプランは低金利だね!でも来店しなきゃ申し込めないし、当日中には融資してもらえないのが残念。
最短即日融資でなるべく低金利なカードローンを探すなら、銀行のカードローンをオススメするわ!

東海ろうきんマイプラン、利用時のポイントを解説!

東海ろうきんのカードローン「マイプラン」の、利用時のポイントは次のとおりです。

マイプラン利用時のポイント
  • 1、モバイルカードローンも検討
  • 2、随時返済を活用
  • 3、マイプランクラブ特典を利用

これらのポイントを押さえておけば、カードローンの選択・契約後に後悔することなく利用できます。賢い返済方法や、マイプランならではの特典も見ていきましょう。

1、モバイルカードローンも検討

「マイプラン」で少額借り入れを希望するなら、ほかのカードローンと比較してから申し込みましょう。東海ろうきんには「マイプラン」を含め、次の3種類のカードローンがあります。

東海ろうきんのカードローン
  • マイプラン
  • モバイルカードローン
  • ロッキー21

「モバイルカードローン」と「ロッキー21」は10万円~50万円までしか借り入れできませんが、「モバイルカードローン」は「マイプラン」より低金利でお金を借りられます。

東海ろうきんカードローンの金利一覧
会員組合員・生協組合員 一般勤労者
モバイルカードローン 3.90% 4.30%
マイプラン 3.90%~8.15% 5.55%~8.55%
ロッキー21 4.95%~8.15% 5.55%~8.55%
会員組合員・生協組合員の場合は「モバイルカードローン」の金利が「マイプラン」と同じです。

しかし審査結果によっては、「マイプラン」で契約すると「モバイルカードローン」より約4%も金利が高くなる恐れがあります。

「モバイルカードローン」の利用も検討する人は、次の概要も参考にしてくださいね。

モバイルカードローン概要
利用条件 ・会員組合員または、愛知・岐阜・三重に在住もしくは勤務している一般勤労者
・申込時年齢が満18歳以上65歳未満(※1)
・安定継続した収入がある(※2)
・同一勤務先に1年以上勤務
・ろうきんダイレクトのインターネット・モバイルバンキングを契約している
・インターネット・モバイルバンキングの利用コザにカードローンを指定できる
限度額 ・10万円~50万円(※3)
金利 <会員組合員・生協組合員>
・3.90%
<一般勤労者>
・4.30%
特徴 ・携帯電話やパソコンで随時返済が可能(※4)
※1:未成年者の場合は親権者の同意が必要
※2:前年税込年収150万円以上
※3:会員組合員の場合、契約限度額は所属組合によって異なる
※4:随時返済は手数料無料

2、随時返済・加算返済を活用

「今月は余裕があるから、いつもより多めに返済できそう」という場合は、毎月の約定返済に加えて随時返済も行いましょう。

完済が早まれば精神的な負担もすぐ軽減されますし、信用情報にも残るので新たなローン審査で「返済能力がある」と評価してもらえる可能性もあります。

「マイプラン」の随時返済方法は、次の2通りです。

  • ろうきん・郵便局・セブン銀行のキャッシュコーナーで返済する
  • ろうきんダイレクトで振替入金する

随時返済は手数料無料なので、ぜひ活用してください。

また「マイプラン」では随時返済だけでなく、年2回の加算返済(ボーナス時増額返済)も併用可能です。

ただし随時返済と加算返済によって定例返済額が足りなくなると、延滞扱いになります。計画的に利用しましょう。

3、マイプランクラブ特典を利用

「マイプラン」を契約すると、マイプランクラブ特典としてホテルやレジャー、エステなどを特別料金で利用できます。

マイプランクラブ特典例
  • ホテルの室料10~50%割引
  • 国内・海外旅行3%割引

カードローンの借り入れ・返済とは関係ありませんが、各種割引でお金を節約することによって賢くカードローンを利用できそうですね。

マイプランクラブは、カードローンを契約したら使ってみたい特典がたくさんあるねー!
そうでしょ。旅行会社の料金割引は本人だけでなく、同伴者も対象になるものが多いからオススメよ!

マイプランは借り換え・おまとめにもオススメ!

この記事では東海ろうきんのカードローン「マイプラン」の内容や利用時のポイントについて解説しました。

「マイプラン」は、銀行や消費者金融よりも低金利なカードローンです。そのため他社で契約しているローンの借り換え・おまとめにもオススメ。現在より金利がグッと下がり、返済の負担を軽減できる可能性が高いです。

1社のみのローンを借り換えで低金利にしたい人は「内部リンク予定」、複数のローンを一本化するおまとめローンについては「おまとめローン検討中なら必ず読みたい5つのポイント!」も読んでみてください。

※記載されている内容は2017年4月現在のものです。

おすすめ記事だよー

閉じる
閉じる