山形県のカードローン・フリーローンからおすすめを厳選!

サンプル画像

山形県でお金を借りる方法としては、やはり地方銀行のカードローンがオススメです。都市銀行もみずほ銀行が1店舗あるにはあるのですが、口座開設も必要で支店のアクセスが良くないと不便に感じることも。

地銀のカードローンなら、申込・契約時の来店や口座開設が不要な商品もあるので、時間や手間をかけずに利用を始められますよ。この記事では山形銀行、荘内銀行・きらやか銀行のカードローンを紹介し、使いやすさを比較します。

また山形県の信金である米沢信用金庫には、低金利なフリーローン「アクティブローン」があります。

銀行のカードローンの上限金利は基本的に14%くらいですが、「アクティブローン」は3.5%~12.5%です。最高融資額も800万円と高いので、利用を検討してみましょう。

山形の都銀は1店舗のみ!モビットのローン契約機数は多い

カードローンを取り扱う業者は、銀行や消費者金融、信用金庫など様々です。まずは大手の銀行(都市銀行)と消費者金融のカードローンについて説明します。

三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、りそな銀行、みずほ銀行といった都市銀行は、全国で利用できるのがメリット。山形県にある都市銀行はみずほ銀行のみで、山形市に1店舗しかありません。またカードローンを利用するには、口座開設が必要です。

そのため、みずほ銀行で口座を開設する予定がある人や、すでに口座を持っている人、生活圏とみずほ銀行の支店が近い人におすすめです。

みずほ銀行のカードローンについてさらに詳しく知りたい人は、「みずほ銀行カードローンは審査の窓口が広く限度額も高い!」を参考にしてくださいね。

山形県にある、大手消費者金融の専用ATMとローン契約機、有人店舗の数は次のとおりです。

 

消費者金融 専用ATM ローン契約機 有人店舗
モビット なし 4 なし
プロミス 9 9 0
アコム 10 10 0
アイフル 4 7 0

自宅の近くにローン契約機や有人店舗がなくても大丈夫。たとえばモビットならWEB完結申込が可能なので、パソコンやスマホから契約手続きが可能です。

消費者金融の限度額って、どれくらいが平均的なの?
消費者金融の限度額は500万円程度の場合が多いわ。ちなみにみずほ銀行カードローンの限度額は1,000万円!これは業界最高水準なのよ。

山形県の中小消費者金融を検索する方法!

お金を借りる方法として、中小消費者金融の利用を考えている人もいるのではないでしょうか。山形県のおもな中小消費者金融は次のとおりです。

消費者金融 会社概要
株式会社エンゼルエンタープライズ
(法人)
山形県山形市宮町3丁目6番28号
コンフォート宮町弐番館の2階東
山形県知事(3)第00773号
日本貸金業協会会員 第000450号
株式会社マエタリース
(法人)
山形県酒田市上本町6番7号
山形県知事(10)第00497号
日本貸金業協会会員 第001036号
アトムファイナンス
(個人)
山形県山形市江俣4丁目16番8号
山形県知事(4)第00770号
日本貸金業協会会員 第001427号

このほかの消費者金融を見つけたら、まずは利用前に貸金業者の信頼性を確認しましょう。

金融庁の公式ホームページ「貸金業者の登録番号検索」で会社名を入力すると、その会社の情報が表示されます。

このとき日本貸金業協会の登録番号があれば、その会社は正規業者です。

また日本貸金業協会の公式ホームページにある「悪質業者のクイック検索」を利用すれば、その業者が悪質業者(闇金)であった場合、被害報告や勧誘の手口が表示されます。

中堅の消費者金融でお金を借りると、銀行や信用金庫のローン商品より高金利になる場合が多いです。

たとえば株式会社エンゼルエンタープライズのローン商品「Life20」の限度額と金利は、次のようになっています。

「Life20」の限度額と金利
限度額 8万円~20万円
金利 18.0%~20.0%

一般的に銀行系カードローンの最高金利は14%くらい、大手消費者金融(プロミスやモビットなど)で取り扱っているカードローンの最高金利は18%くらいです。

中小消費者金融の場合は最高金利が20%のところが多く、これは出資法・利息制限法で決められた上限なのでお得とはいえません。

へー、金利って法律で決められてるんだね!
金利だけじゃなくて借りる金額も決まっているのよ。

貸金業法では「借り入れできるのは年収の3分の1」と定められていて、それを総量規制と呼ぶの。ただし銀行のカードローンなど総量規制の対象外になるものもあるわ。

山形県の地銀カードローンを比較!口座開設が不要って本当?

上にも書いてあるように、山形県にある都市銀行はみずほ銀行のみで、支店が1店舗だけです。「銀行系カードローンを利用したい」という人は、地方銀行の利用も検討してみましょう。

山形県には次の3つの地方銀行があります。

山形県の地方銀行
  • 山形銀行
  • 荘内銀行
  • きらやか銀行

この記事ではそれぞれの銀行で取り扱っている、限度額が500万円までのカードローンを比較してみます。

カードローンのなかには、公式ホームページに「口座開設は不要」と記載していても、審査に通って契約するときには口座を作らなければならない商品も多いです。口座の開設には来店不要の商品もあるので、ここで確認していきましょう。

山形銀行カードローンは最短で翌日融資!ただし口座開設が必要

山形銀行のカードローンは、銀行系カードローンならではの安心な金利です。商品概要は次のとおり。

「山形銀行カードローン」の商品概要
利用条件 ・契約時の年齢が満20歳以上70歳未満※
申込方法 ・インターネット
・電話
必要書類 ・本人確認書類
限度額 ・10万円~500万円
金利 ・4.5%~14.6%
即日融資 ・不可
※個人事業主・主婦・パート・アルバイト・年金受給者含む

公式ホームページには「お申し込みからご融資までWEBで完結!」と記載されていますが、誰でも来店不要なのでしょうか。山形銀行に電話して聞いてみました。

WEB完結申し込みは、山形銀行の口座を持っている人のみが対象です。また口座がなくても申し込みできますが、契約時には来店して口座開設する必要があります。

地域に馴染みのある地方銀行なので、口座を持っている人は契約手続きがスムーズに行えます。

荘内銀行カードローン「カードローンWeb」は口座がなくても利用可能!

次に荘内銀行のカードローン「カードローンWeb」の商品概要を見てみましょう。

「カードローンWeb」商品概要
利用条件 ・申込時の年齢が満20歳以上満70歳未満
・安定した収入がある
・荘内銀行のカードローンを利用していない
申込方法 ・インターネット
必要書類 本人確認書類
限度額※ ・10万円
・20万円
・30万円
・40万円
・50万円
・70万円
・100万円~500万円(50万円単位)
金利 3.5%~14.6%
即日融資 不可
※年金受給者は20万円、主婦・パート・アルバイトは50万円

山形銀行カードローンは口座開設が必要でしたが、荘内銀行の「カードローンWeb」の場合、普通預金口座の開設は必要ありません。

カードローン用の口座は必要ですが、開設はすべてWEB上で行えます。そのため契約手続きは来店不要です。

また荘内銀行には限度額1,000万円の「カードローン1000」もあるので、多額の借入を希望する人はこちらも検討してみてくださいね。

「きらやかWebカードローン」はATM返済の利用手数料0円!

きらやか銀行のカードローン、「Do it 500」の商品概要も見てみましょう。

きらやか銀行「Do it 500」商品概要
利用条件 ・契約時の年齢が満20歳以上65歳未満
・山形県と宮城県に居住
・安定した収入がある
申込方法 ・インターネット
・電話
・FAX
・郵送
・窓口
必要書類 ・本人確認書類
・所得証明書類※
限度額 10万円~500万円
金利 4.8%~14.6%
即日融資 不可
※申し込み限度額が310万円以上の場合に必要

「Do it 500」の返済方法は、「口座からの自動引き落とし」と「ATMでの入金」のどちらかを選択できます。自動引き落としによる返済を希望する場合は、口座の開設が必要です。

ATMでの返済なら口座の開設は必要ありませんが、利用時間などによっては手数料がかかります。

また毎月入金する手間もかかるので、口座開設も検討するといいでしょう。

そっかあ、「来店不要」「口座不要」って書いてあっても、条件や具体的な内容が違ってくるんだね。
そうよ。せっかく審査が通ったのに「思ってた内容と違う!」なんてことになったら利用中に不便と感じる可能性もあるし、また違うカードローンに申し込むとその分融資も遅れてしまうわ。

気になることがあったら、銀行に相談してね。

米沢信用金庫のカードローンは限度額が高く低金利!

他県の場合もそうですが、信用金庫にはローン商品が種類豊富なところが多いです。最後に限度額が大きく、低金利なおすすめローンを紹介します。

米沢信用金庫のフリーローン「アクティブローン」は限度額が800万円で、上限金利も12.5%とお得です。

カードローンのように随時借り入れすることはできませんが、一括借り入れでも計画的に利用できる人は検討してみましょう。

商品概要は次のとおりです。

「アクティブローン」商品概要
利用条件 ・契約時の年齢が満20歳以上
・完済時の年齢が満76歳未満
・安定継続した収入がある※
申込方法 ・インターネット
・FAX
・郵送
必要書類 ・本人確認書類
・所得証明資料
融資額 10万円~800万円
金利 3.5%~12.5%
即日融資 不可
※専業主婦の場合は安定継続した世帯収入が必要

ただし契約手続きには来店する必要があり、申し込みから融資まで最短でも1週間かかります。「時間や手間がかかってもいいから、返済額は抑えたい!」という人は、利用を検討してみましょう。

「アクティブローン」は専業主婦や学生でも申し込めるのー?
専業主婦なら、安定継続した世帯収入があれば申し込めるわよ。でも学生は利用できないの。

山形県のカードローン・フリーローンの特徴をおさらい!

山形県でお金を借りるなら、地域に馴染みのある地方銀行や信用金庫のカードローンがおすすめです。

山形県の地銀カードローンには、申込時に口座開設や来店が不要な商品があり便利です。

この記事では山形銀行・荘内銀行・きらやか銀行のカードローンを限度額500万円の商品で比較しましたが、ほかにも使いみち自由なカードローンがあるのでチェックしてみてくださいね。

時間に余裕のある人・申込時に来店可能な人は、米沢信用金庫の低金利なフリーローン「アクティブローン」を利用するといいでしょう。限度額も800万円と大きいので、多額の借入にも向いています。

しかし、ここで紹介した地銀・信金ローンは即日融資ができません。

「今日中に借りられないと困る!」という人はモビットやプロミスなど大手消費者金融に早めに申し込みましょう。

※記載されている商品概要などは2017年4月現在のものです。

おすすめ記事だよー

閉じる
閉じる
閉じる
誰にもバレずに借りられるカードローン一覧はこちら