カードローン会社

レイクALSAの返済方法と、利息や手数料で損しないコツ

レイクALSAの返済方法と、利息や手数料で損しないコツ

レイクALSA(レイクアルサ)の返済方法は5つ。状況に合わせて使い分けできます。

毎月の返済日や返済方式を選べるのも、レイクALSAの特徴。自分に合った返済スケジュールを組めますよ。

「ただ借りたお金に利息を付けて返すだけなんだから、返済方法を詳しく確認する必要はないだろう」なんて思っていませんか?

カードローンは返済の仕方によって、総返済額や手数料が違ってくるんです。

この記事では、レイクALSAの返済方法や返済日、返済方式などの基本情報から、なるべく損せず返済する方法などを解説します。

レイクALSAの返済方法は5通り!便利に使い分けるには

レイクALSAの返済方法は次の5つ。利用できる時間帯や、利用手数料などを比較してみました。

レイクALSAの返済方法を比較
深夜の返済※一括返済返済手数料
Web返済可能可能0円
新生銀行レイクATM×可能0円
提携ATM可能な場合あり×0円
自動引落し××0円
口座振込×可能有料
※メンテナンスなどにより利用不可となる場合あり

深夜の返済・一括返済※もでき、返済手数料が無料と、最もメリットが多いのは「Web返済」です。

一括返済とは

約定返済額に関係なく、借りた金額(元本)と利息分の合計をすべて一括で返済すること。レイクALSAの利息は日割り計算のため、早めに完済することで支払い利息を減らすことができます。

一括返済の方法については、のちほど「【2】増額・一括返済すると利息(総返済額)が減る」で詳しく説明します。

ATMなら返済手数料がかからないって、マジ!?
本当よ。新生銀行レイクATMだけじゃなくて、他の提携ATMも手数料は無料なの。しかも、いつの時間帯でも手数料がかからないのよ。

レイクALSAの提携ATMは次のとおり。

レイクALSAの提携ATM
セブン銀行ATM/イーネットATM/ローソンATM/イオン銀行ATM/三井住友銀行ATM/三菱UFJ銀行ATM/東京スター銀行ATM/西日本シティ銀行ATM/第三銀行ATM/広島銀行ATM/福岡銀行ATM/親和銀行ATM/熊本銀行ATM

コンビニATMを利用できるので、忙しい人も隙間時間で返済できます。

ATMで返済する場合、端数(小銭)は入金できないよね・・・?
そうね、紙幣でしか返済できないわ。でも新生銀行レイクATMで全額返済する場合は、硬貨でお釣りが返ってくるわよ。

一方で口座振込は返済手数料がかかるため、なるべく他の方法で返済することをオススメします。

レイクALSAの返済日は自分で選べる!給料日後がオススメ

レイクALSAの返済日は、自分で選ぶことができます。

他社のカードローンの場合は、返済日を選べなかったり、選べても2~4通りだったりすることが多いです。しかしレイクALSAなら、自分に合った返済スケジュールを組めます。

レイクALSAの返済日(返済期日)は自分で選べる

返済日は自分で選べるのかぁ。どうやって決めるといいの?
迷う場合は、給料日の少し後を返済日に指定しておくといいわ。

給料が入ったばかりなら、返済額を用意しやすいでしょ。返済後のお金の管理もしやすいからオススメよ。

どうして「給料日の少し後」なの?給料日を返済日にしても、別にいいんじゃない?
会社によっては、給料日が土日だと給与振込が「前倒し」じゃなくて、次の月曜に「先送り」になる場合もあるの。

もしそうなったら「まだ給料が振り込まれてないから、返済額を用意できない!」ってなる恐れもあるわよ。

レイクALSAの返済方式は2通り!返済額の違いを確認しよう

レイクALSAの返済方式は、次の2種類です。

レイクALSAの返済方式
  • 残高スライドリボルビング方式
  • 元利定額リボルビング方式
なんか難しそうな言葉が出てきた・・・。私でも理解できるかなぁ?
大丈夫よ。この2つの違いは「毎月の返済額が変動するかどうか」なの。
「残高スライドリボルビング方式」は、毎月の最低返済額(元金と利息の合計)が、利用残高に応じて変動する返済方式です。

一方「元利定額リボルビング方式」は、毎月の最低返済額(元金と利息の合計)が定額になっており、変動しません。

この2つの返済方式のメリット・デメリットを一覧にしたので、参考にしてください。

レイクALSAの返済方式とメリット・デメリット
返済方式メリットデメリット
残高スライドリボルビング方式返済が進むにつれ、毎月の返済額が減る利息が増えていく
元利定額リボルビング方式お金の管理がしやすい返済初期の利息が大きい

ではレイクALSAの返済方式の仕組みについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

  1. 残高スライドリボルビング方式のメリット・デメリット
  2. 元利低額リボルビング方式のメリット・デメリット

残高スライドリボルビング方式のメリット・デメリット

残高スライドリボルビング方式は、利用残高(借入残高)に応じて月ごとの返済額が変わる返済方式。毎月の最低返済額は、次のとおりです。

毎月の最低返済額(残高スライドリボルビング方式の場合)
利用残高最低返済額
10万円以内4,000円
10万円超20万円以内8,000円
20万円超30万円以内12,000円
30万円超40万円以内13,000円
40万円超50万円以内14,000円
※毎月の最低返済額が4,000~12,000円の場合は36回以内、13,000~14,000円の場合は60回以内

メリット・デメリットは次のとおり。

残高スライドリボルビング方式のメリット・デメリット
メリット返済が進むにつれ、毎月の返済額が減る
デメリット利息が増えていく

残高スライドリボルビング方式の仕組み

返済が進むにつれて、返済額自体は減ってるね。
そうね。でも利息は増えていってるでしょ。返済期間をなるべく短くしないと、総返済額が高くなってしまうの。

元利定額リボルビング方式のメリット・デメリット

「元利定額リボルビング方式」を選択した場合、返済額は契約額により異なります。利用残高によって、毎月の最低返済額が変動することはありません。

毎月の最低返済額(元利定額リボルビング方式の場合)
契約額最低返済額
10万円4,000円/36回まで
20万円8,000円/36回まで

「元利定額リボルビング方式」のメリット・デメリットは次のとおりです。

元利定額リボルビング方式のメリット・デメリット

メリット
お金の管理がしやすい
デメリット
返済初期の利息が大きい

元利定額リボルビング方式の仕組みを見てみましょう。

元利定額リボルビング方式の仕組み

支払う金額が毎月一定なので、お金の管理がしやすくなっています。

しかし元利定額リボルビング方式は、返済期間が長くなってしまうのがデメリットです。

どうして返済が長引くの?
図をよく見て。はじめのほうは返済額のうち利息が大きいでしょ。

これでは元金をなかなか減らせず、完済がどんどん遅れていくのよ。

しかし「残高スライドリボルビング方式」と「元利定額リボルビング方式」どちらを選択しても、返済の仕方を少し工夫すれば利息や手数料を減らすことができます。

次の章で、レイクALSAの返済のコツについて詳しく見ていきましょう。

レイクALSAでキャッシングする際に知っておくべき返済のコツ

レイクALSAでキャッシングする場合、返済のコツは次の3つです。

レイクALSA返済のコツ
  1. 手数料が発生しない方法で返済する
  2. 増額返済・一括返済で返済期間を縮める
  3. 初回契約なら無利息サービスを活用する

詳しい方法や、これらのことを行うメリットについてお伝えします。

【1】レイクALSAの返済は手数料に注意!

先ほどもお伝えしたように、レイクALSAの場合、口座振込による返済には手数料がかかります。

なるべく、利用手数料のかからないATMやWeb返済、自動引き落としを利用しましょう。

レイクALSAの返済は、口座振込以外の返済方法で利用手数料がかからないようにするのがコツ

【2】増額・一括返済すると利息(総返済額)が減る

余裕があるときには、毎月の最低返済額だけでなく増額返済をしましょう。

増額返済とは、毎月の最低返済額だけでなく任意の金額を加えて返済すること。返済期間が短くなる分、日割り計算の利息を減らすことが可能です。

しかも増額返済した分は「利息」ではなく「元金」に充てられるため、「期日を守って返済してるのに、元金が減らず、なかなか返済が終わらない」という事態も防ぎやすいです。

また借入残高が少ないときは、一括返済ですぐに完済するのがオススメ。

カードローンを増額返済・一括返済すると信用情報※に記録され、近いうちにクレジットやローンを申し込む場合は審査で好印象となる可能性もあります。

ただし無計画に増額返済・一括返済すると、本来の返済日にお金がなくて返せなくなる恐れもあるわ。この場合は延滞扱いになるから、無理のない程度に行ってね。

【3】初回契約なら無利息サービスを活用!無駄なく使う方法は?

レイクALSAには無利息サービスがあり、次の条件を満たした人が利用できます。

レイクALSAの無利息サービス利用条件
  • 初めての契約
  • 限度額200万円以内で契約

無利息サービスは3種類(併用不可)。

現在は期間限定キャンペーンの「60日間無利息」も利用可能です。(2018年9月3日~2018年11月30日)

レイクALSAの無利息サービス
無利息サービス内容
180日間無利息・契約額が200万円以内の場合に利用可
・借入額のうち5万円まで、最大180日間無利息※
・期間終了後の金利は12.0%~18.0%
60日間無利息・契約額が200万円以内の場合に利用可
・借入額のうち全額が、最大60日間無利息
・期間終了後の金利は4.5%~18.0%
30日間無利息・契約額が500万円以内の場合に利用可能
・借入額のうち全額が、最大30日間無利息
※5万円を超えた分は、通常金利が適用される
無利息サービスを利用したら、180日間か60日間のあいだはずっと利息0円なの?
最大で180日間または60日間」と考えたほうがいいわ。

レイクALSAの場合、無利息期間が始まるのは契約日の翌日。そのため契約後から初回借入までは「空白期間」となり、無利息サービスを活用できていないことになるのです。

カードローンの無利息サービスは、無利息期間を活用できないと利息を減らしにくい

契約日の翌日にすぐ借入し、随時返済・一括返済を活用しながら無利息期間内に完済すれば、無利息サービスを無駄なく活用できますよ。

無利息期間中に借入・返済できれば利息0円

初回借入日まで期間が空くようなら、申込を先送りにするのも1つの手。

ただし審査に落ちたら、必要なときまでにキャッシングできなくなる恐れもあるから注意してね。

まだレイクALSAに申し込んでいないのなら、無利息サービスが「初回借入日の翌日」から始まるプロミスもオススメですよ。

当サイトには、カードローンの返済方法・返済のコツについて解説している記事もあります。ぜひ参考にしてください。

返済できないときの対処法【レイクALSAの場合】

レイクALSAに限らず、カードローンの返済を遅延・延滞したら次のようなペナルティーが課せられます。

カードローン返済の延滞によるペナルティー
  • 遅延損害金の支払い義務が生じる
  • 信用情報機関に記録される
  • 延滞が2カ月以上続くと、新たな借入ができなくなる

返済が苦しい場合は、レイクALSAのお問い合わせ窓口にすぐ連絡しましょう。

また日本貸金業協会でも、返済についての相談が可能です。

カードローンの返済が遅れるとどうなるか、借金を返せない場合はどう対処すべきかについては、次の記事で詳しく解説しています。

レイクALSA返済時のポイント・返せないときの対処法をおさらい!

レイクALSAは、返済方法や返済期日を自由に選べるのが特徴。

うまく使えば無理のない返済計画を立てられますし、利用手数料がかからない返済方法が多いのも嬉しいですね。

初回契約の人は、条件さえ合えば無利息サービスを利用できます。

ただし借入日が遅くなると無利息期間も縮まるので注意してください。

無利息サービスを使えなくても、増額返済・一括返済をして利息を減らせます。総返済額をなるべく安くおさえられるよう、無理のない程度で行いましょう。

返済が難しい場合は、すぐお問い合わせ窓口へ連絡してください。

※記載の情報は2018年9月現在のものです。

おすすめ記事だよー

閉じる
閉じる