カードローン会社

楽天銀行スーパーローンとは?キャッシング概要から審査まで徹底解説!

楽天銀行スーパーローンとは?キャッシング概要から審査まで徹底解説!

楽天銀行スーパーローンは、銀行カードローンならではの低金利。

消費者金融のカードローンの多くが上限金利18~20%なのに対し、楽天銀行カードローンは上限金利14.5%と低めなので、返済額を抑えやすいです。

楽天銀行スーパーローンの基本情報は次のとおり。

限度額800万円以内
金利1.9%~14.5%
借入方法・ATM
・口座振込
返済方法・ATM
・自動振替
特徴・契約後、条件を満たせば当日(即時)融資が可能
・楽天口座の利用で「楽天スーパーポイント」が貯まる

それでは「楽天銀行スーパーローン」の概要やメリット・デメリット、申し込み方法について説明します。

楽天銀行スーパーローンとは?まずは限度額と金利を他社と比較

カードローンを選ぶうえで気になるのが「いくらまで借りられるか」と「どれくらい利子がつくのか」ですよね。

まずは楽天銀行スーパーローンの限度額・金利(借入利率)を他社の銀行カードローンと比べてみましょう。

楽天銀行スーパーローンと他社カードローンを比較
カードローン会社限度額金利
楽天銀行800万円以内1.9%~14.5%
みずほ銀行800万円以内2.0%~14.0%
三井住友銀行800万円以内4.0%~14.5%
オリックス銀行800万円以内1.7%~17.8%

楽天銀行スーパーローンは、みずほ銀行・三井住友銀行に比べ最低金利が低いです。

最高金利は他社とほぼ同じ。そのため最高金利が適用される人(カードローンを初めて利用する人・利用限度額が低い人)なども損をしにくいというメリットもあります。

限度額ごとの金利は次のとおりです。審査結果によって、借主に適用される限度額・金利が決定されます。

楽天銀行スーパーローンの金利(限度額別)
利用限度額金利
800万円1.9%~14.5%
600万円以上800万円未満3.0%~7.8%
500万円以上600万円未満4.5%~7.8%
350万円以上500万円未満4.9%~8.9%
300万円以上350万円未満4.9%~12.5%
200万円以上300万円未満6.9%~14.5%
100万円以上200万円未満9.6%~14.5%
10万円以上100万円未満14.5%

ただし専業主婦の場合は利用限度額50万円なので、適用金利は14.5%です。

やっぱり専業主婦は正社員などに比べて収入が少ないから、借りられる金額も少ないんだね。
そうね。でも専業主婦は申込不可のカードローンって結構多いから、楽天銀行スーパーローンは「専業主婦でも審査が通ればお金を借りられること」自体が大きなメリットだと思うわ。

専業主婦が利用できるカードローン・家族に知られずお金を借りる方法は、次の記事で紹介しています。

楽天銀行スーパーローンの借入方法

楽天スーパーローンの借入方法は、次の3通りです。

楽天スーパーローンの借入方法
  • ATMキャッシング
  • ネットキャッシング
  • 電話キャッシング

カードローンにはATMからしか借り入れできないものも多いですが、楽天スーパーローンはネットや電話で口座振込を申し込むことができます。

借入を申し込んだ時間帯によっては、当日中にお金を振り込んでもらうことも可能です。

ただし登録口座によって条件が異なるので、次の表で確認しておきましょう。

振込時間(楽天口座の場合)
申込受付時間振込時間
24時間365日即時
振込時間(他社口座の場合)
申込受付時間振込時間
0:10~14:45(平日)9:00~15:00ごろ
(当日中)
14:45~23:50(平日)9:00~15:00ごろ
(金融機関の翌営業日中)
<金融機関の休業日>
0:10~23:50
9:00~15:00ごろ
(金融機関の翌営業日中)

ただし毎日午前0時からは、楽天銀行システム処理・システムメンテナンスが行われるため、その時間帯は避けて申し込んでください。

楽天銀行の口座へ振り込んでもらう場合は、基本いつでも即時振込してもらえるんだね!
そうなの。申し込みや契約自体には料金がかかることはないから、「とりあえず契約しておいて、万が一の事態に備える」という使い方もアリよね。

楽天銀行スーパーローンの返済日・返済方法

次に楽天銀行スーパーローンの返済について、次の3つの項目を説明します。

  1. 返済日
  2. 返済方法
  3. 返済方式・返済額

【1】楽天銀行スーパーローンの返済日

楽天銀行スーパーローンは、返済日を次の4パターンから選べぶことが可能です。

楽天銀行スーパーローンの返済日
  • 1日
  • 12日
  • 20日
  • 27日
返済日がいつになっても、別に何も変わらないんじゃない?
いやいや、返済日って意外と重要よ!

たとえば給料日直前に返済日があると、うっかりお金を使いすぎて返済できなくなる可能性もあるわ。でも給料日のすぐ後に返済日があれば、返済を遅延・滞納するリスクが避けやすくなるわよ。

【2】楽天銀行スーパーローンの返済方法

楽天銀行スーパーローンの返済方法は次のとおりです。

楽天銀行スーパーローンの返済方法
  • 提携ATM
  • 自動振替

自動振替なら、口座に返済額分さえ入っていれば支払いの手間がかかりません。

【3】楽天銀行スーパーローンの返済方式と返済額

楽天銀行スーパーローンの返済方式は「残高スライドリボルビング返済」と「元利込低額返済」の2種類。ただし新規申し込みの場合は「残高スライドリボルビング返済」しか選べません。

残高スライドリボルビング返済とは、その月の借入残高に応じて返済額が決まる返済方式のこと。

楽天銀行スーパーローンの場合、借入残高に応じた返済額は次のように設定されています。

楽天銀行スーパーローンの返済額(残高スライドリボルビング返済の場合)
借入残高月の返済額
10万円以内2,000円
10万円超30万円以内5,000円
30万円超50万円以内10,000円
50万円超100万円以内15,000円
100万円超150万円以内20,000円
150万円超200万円以内30,000円
200万円超250万円以内35,000円
250万円超350万円以内40,000円
350万円超400万円以内45,000円
400万円超500万円以内50,000円
500万円超600万円以内60,000円
600万円超700万円以内80,000円
700万円超800万円以内100,000円
10万円借りても月の返済額が2,000円なら、無理なく返済できそうだね!
そうね。でも表の返済額はあくまで「最低返済額」と考えたほうがいいわ。
どうして?
決められた金額だけ払っていると、「元本(借りた金額)の減りが遅くて返済がなかなか終わらない」なんてことになりかねないからよ。
それは嫌だなぁ。どうしたらいいの?
随時返済をして。

提携ATMやインターネット、口座振込で支払い可能よ。

随時返済って?
任意の金額を追加で返済することよ。随時返済すれば、完済が早まるわ。

また返済期間を一定以上縮められれば、利子を減らし、総返済額を安くすることができるの。

カードローンの返済方法については、次の記事でお役立ち情報を紹介しています。

返済方式について知りたい場合は、次の記事もオススメです。

楽天銀行スーパーローンのキャッシング審査ポイント

楽天銀行スーパーローンの審査ポイントを知りたい!
じゃあ、まずどんな人が楽天銀行スーパーローンに申し込めるか教えてあげるわ。

楽天銀行スーパーローンの申込対象者は、次のとおりです。

楽天銀行スーパーローンに申し込める人
  • 満年齢20歳以上62歳以下(※1)
  • 日本国内に居住している(※2)
  • 毎月安定した定期収入がある人、または専業主婦
※1:パート・アルバイトや専業主婦の場合は60歳以下
※2:外国籍の場合は、永住権または特別永住権が必要

また利用条件の面で、楽天銀行スーパーローンには次のようなメリットがあります。

楽天銀行スーパーローンの利用条件のメリット
  • パート、アルバイトも申し込み可能
  • 学生も、満20歳以上でパート・アルバイトをしていれば申し込み可能
パート・アルバイトや学生でもお金を借りることができるんだね。
そうよ。でもパート・アルバイトの勤続年数が短いなどの理由で、審査に落ちるケースもあるから気をつけて。カードローンの審査に通るためのポイントは、次の記事で紹介しているわ。


楽天銀行スーパーローンの審査に通るには、どんな条件をクリアしていればいいのかな?
カードローン会社が「うちのカードローンでキャッシングするための条件はコレです」って公表することはないわ。

ここでは、基本的なキャッシング審査のポイントを紹介するわね。

カードローン審査の主なポイント
項目主なポイント
申込内容・希望する限度額が、自分の収入に対して高すぎると不利
・収入が安定していないと不利
・勤務年数が短いと不利
信用情報・返済や支払いの延滞、債務整理などの情報が残っていると不利
・何社ものキャッシング申込があると不利
・他に借入枠が多く設けられていると不利
・クレジットカードやローンの利用履歴が全くないと不利
信用情報って何?
クレジットカードやローンの申し込み・借入・返済状況などを記録したものよ。管理している情報機関・内容によって、登録期間が異なるの。

ちなみに信用情報は自分で確認することもできるから、詳しくは「信用情報の開示請求と見方、回復時期をわかりやすく解説!」を読んでみて。

これらのポイントについて、さらに詳しい内容は次の記事で解説しています。

楽天銀行スーパーローンの申込方法

楽天スーパーローンの申し込み・契約手順は次のとおりです。

楽天銀行スーパーローンの申込・契約の流れ
  1. 公式サイトの申込フォームに入力し、送信する
  2. 楽天銀行から受付メールが配信される
  3. ローン審査・勤務先への在籍確認が行われる
  4. 楽天銀行から契約内容確認の電話がかかってくる
  5. 必要書類を提出する
  6. ローンカードが発行される
  7. 必要に応じて口座振替依頼を返送する
やっぱり在籍確認の電話はかかってくるんだね。
主婦の場合はかかってこないけど、会社などに勤めている人にはかかってくるわ。

申込フォームに記入した勤務先で本当に働いているか、確認する必要があるから。

もし他の誰かが在籍確認の電話を受けたら、カードローンの利用がバレちゃうかな?
大丈夫よ。銀行も消費者金融も、カードローンの在籍確認でカードローンの件を誰かに伝えることは絶対にないの。
そうなんだ。でもカードローン使ったことがある人なら、「もしかして」って思ったりするのかな?
たしかに、その可能性はないとは言い切れないわね。それなら「クレジットカードを作った」など他の言い訳を考えておけば、切り抜けられると思うわ。

「誰にもバレずにお金を借りたい」という人は、次の記事も参考にしてください。


楽天銀行スーパーローン申込時の必要書類・提出方法

楽天銀行スーパーローンの契約に必要な書類は、次のとおり。

楽天銀行スーパーローン契約の必要書類
  • 楽天銀行スーパーローン申込書兼保証依頼書※
  • 本人確認書類
  • 収入証明書類
インターネット申込の場合は不要

本人確認書類、収入証明書類として提出可能なのは、次のいずれかの写しです。

本人確認書類(例)
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
収入証明書類(例)
<会社などに勤めている場合>
・源泉徴収票
・課税証明書
・給与明細書

<自営業の場合>
・課税証明書
・確定申告書

これらの必要書類は、次のいずれかの方法で提出しましょう。

必要書類の提出方法
  • 郵送
  • 証明書類送付アプリ
郵送って意外と面倒だから、アプリで送信できるのは嬉しいなぁ。でもどうやって送ればいいの?
アプリをダウンロードしたら、次の手順で送って。
アプリからの書類送信手順
  1. トップ画面の「書類の送付」を選択
  2. 「スーパーローン申込」を選択
  3. 受付番号・自分の生年月日を入力
  4. 案内どおりに操作し、書類を送る

撮影した必要書類の画像が鮮明でないと、再提出を求められる場合があります。

楽天スーパーローンの公式ホームページでは「撮影のポイント」を動画で紹介しているので、そちらも参考にしてください。

楽天銀行スーパーローンのメリット・デメリット

ここまでお伝えしてきた情報をもとに、楽天銀行スーパーローンのメリット・デメリットをまとめておきます。

楽天銀行カードローンのメリット・デメリット
メリット・口座開設不要
・来店せずに申し込み、契約できる
・楽天銀行口座への即時振込は原則24時間365日対応
・楽天銀行口座を利用すれば楽天スーパーポイントが貯まる
デメリット・利用手数料が有料のATMがある
・新規申込の場合は返済方式を選べない

他社カードローンのなかには、「申し込みの際は口座開設不要だけど、本契約では結局口座開設しなければならなかった」というものもあります。しかし楽天銀行スーパーローンなら、口座開設は不要です。

しかし楽天スーパーローンを使うのであれば、楽天口座の開設がオススメ。

楽天銀行への振込融資なら、原則いつでも即時振込が可能です。また楽天銀行口座の利用で「楽天スーパーポイント」も貯まるので、買い物や飲食店の利用などに使えます。

一方で「ATMによっては利用手数料がかかる」「新規申込の場合は残高スライドリボルビング返済しか利用できない」といったデメリットもありますが、これは他社にもよく見られる特徴です。

手数料0円の提携ATMを利用し、随時返済で利息を減らすなど、賢く使いましょう。

楽天銀行のカードローンは利便性が高い!口座開設もオススメ

楽天銀行のカードローン「楽天スーパーローン」は銀行系カードローンの利点だけでなく、ネット銀行ならではのメリットもたくさん詰まった便利なローンです。

申し込み・契約は来店不要ですし、必要書類はスマホで写真を撮りアプリで送付できます。

他行口座を返済用口座として利用できるので、口座開設も不要。しかし楽天銀行口座を返済用口座として利用すると、原則いつでも即時振込してもらうことが可能です。

スーパーポイントが貯まり、お買い物や旅行で使えるというメリットもあります。急ぎでない場合は口座開設がオススメですよ。

注意点は、利用手数料が発生するATMがあることです。通勤ルートや生活圏内で、無料で使えるATMを把握しておきましょう。

※記載の情報は2018年7月現在のものです。

おすすめ記事だよー

閉じる
閉じる